ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2005年08月

ごちゃついてます。

ドアの上にごちゃごちゃと。荒木町ロックバーのドアの内側上部です。

チケットやらなんやら無節操に掲示してます。

暗いのでよく見えないかもしれません。

1969ウッドストックの3日間24$もです。

ボトル棚の奥にも貼ってます。

今日は早起きしたので(日曜は朝まで営業してないので、早く寝たからです)、書類など整理してましたが、残暑厳しき折ですので、ボケてます。

先日のてきふら企画のゲスト 原 果里(KARIN)さんのCDを聞きながら。

今日はミャンマーでなんか美味しいもんを。

昨日は新橋駅前SL機関車裏の立ち飲み屋さんにいってきました。
正面入口は小さいのですが、横の道に回ってびっくり。
これは商売お上手という感じの外観です。ついちょっと一杯と吸い込まれる看板です。(てきふらの路上看板も負けます)
4時から6時は生ビール450円⇒250円でした。店内広く天井も高く開放的な感じです。一人で枝豆だけOYAJIもそんなに喰って大丈夫?OLグループもいました。長いカウンターに自分で買いに行くシステムです。
 
金曜朝飯(12時起床したのに麦茶しか摂取してませんでした。18時に朝食)ビール付きにいった居酒屋さん(荒木町)で、ミャンマー出身の女性が働いていましたが、今時日本人ギャルよりよっぽど美しい滑らかな日本語でした。
おまけに翌日ミャンマー製のTシャツを発見したので、思わず購入してしまいました。1400円。今日はそれを着てます。
現地ではまだ「ビルマ」といってる人もいるそうです。日本人観光客は少ないようですが、思ったほど危険な国ではないとのこと。優しい人が多いそうですよ。
お店のマスターはミャンマー好きで、遊び&仕入れで行くようです。
いつかベトナム〜ビルマも…。行きたい国多数だからむりかもしれませんけど。
 
今日は「なんか美味しいもん」食べにいこうと誘われてますので、早めに出かけます。なにか気分がすぐれない日なので、「一新」しに。
6時ころ開店というアバウトなロックバーはその後です。
 
17歳の新人「カイル・リアブコ」のCDを聴いてみました。ジョン・メイヤーを育てたレーベルです。(AWARE)
帯には「純粋無垢なニュー・ウエイブ・ブルース」とあります。
カナダ出身。
 

スティーヴィ・レイ・ヴォーン

以前、スティーヴィ・レイ・ヴォーンのお墓の動画をいただいて保存してあります。
30秒程度ですが、風船と花が静かに、風に揺れています。
久しぶりにまた見ました。
一度 STEVIE RAY VAUGHAN ファンになると一生抜けられませんね。特に演奏しているシーンを見てしまうと。
DVDも1700円代で売ってます。今日は売れるかな?
 
 

スティーヴ・レイ・ヴォーンの命日です。

今日27日は命日です。1990年でした。35歳でした。
スティーヴ・レイ・ヴォーン
スティーヴ・レイ・ヴォーン
スティーヴ・レイ・ヴォーン
なんで!
 

今日は荒木町の盆踊り

これにMAPあります。歴史案内も。
荒木町車力門会のHPです。ロックバーてきふらも載ってます。
 
車力門通と杉大門通の間が、荒木町といわれる小さな古い飲み屋街です。(てきふらはその間の路地にあり)
一周してもすぐですので、てきふらに来た時は散策してみてください。
年齢層高い、静かな街です。
昔はフジテレビと日本テレビが近かったので「裏賑やか」であったとか。
今でも誰かとすれ違うかもしれないところです。
 
小さな荒木公園で今日明日と、盆踊りがあります。てきふら提灯も下がってます。ストラト型…そんなんあるかいな。
 
最近お気に入りの店は「オニオン」と「ととや」です。公園の近くです。
オニオンは6時から、ととやは5時半からやってますので、出勤前に食事&一杯で利用させていただいています。両方、安い&感じいいです。

ロックバーと台風

また大型台風がきてますね。
台風の進路の東(右)側が暴風雨になるのが常ですから、今度のはやばいです。(首都圏ですけど)
前回の超大型は関東上陸前に太平洋側にそれたため、首都圏は西側(左)でしたので、影響ありませんでした。
 
今度のは東海地方に上陸しそうな勢いです。速度も遅いようです。
ということは、東側にある荒木町のロックバーも長時間暴風雨になりそうです。
TEXASFLOODは2Fですので、浸水はないと思いますが、雨漏りはあるかもしれません。
お客さんも…根性ないと辿り着けないかも。
 
でも、団塊根性ロックバーはOPENするのです。
 

都都逸が迷惑もの?

 ビハブル

 ロックバー「テキサスフラッド」主催、21日の「てきふら企画第11回」に出演した、ビハインド・ブルースであります。

どの方が迷惑者かは明白です。いや明赤です。

 

末松氏

 

ブルースハープの末松氏であります。

ラストに特別セッションがありました。

激写。

シェイズ21日四谷3丁目「ソケースロック」さんで開催された「てきふら企画LIVE」に出演した、元気な「昔若かったバンドのシェイズ」であります。

30年の歴史があるというハードロックバンドであります。聴くと元気が出ます。

1曲目に私へプレゼントしてくれたのは、大好きなGLENN HUGHESの曲でした。「SOULFULLY LIVE …」の1曲目。DVD付きCDがGOODです。大人が痺れるハードブルースの傑作かと。

http://www2.odn.ne.jp/shades/

もちろん、中高年バンドの必須条件ともいえる酒豪の皆さんでもあります。

静かな荒木町ロックバー「TEXAS FLOOD」は、こんなバンドを応援してます。次回の「第12回てきふら企画LIVE」は、9月19日(月・祝)です。

レイヴォーンバンド合戦も予定してます。出演希望バンド募集中です。

 

昨日のてきふら企画LIVEも大入り。

 KARINさん1

 昨日の「てきふら企画第11回LIVE」の特別ゲスト 原 果里 (KARIN)さんです。

元気中年ROCKバンドの皆さんも聞き入っていました。

 

今までの人生は間違っていた…今日から真人間になるぞ…と。

明日には元の木阿弥でしょうけど。

KARINさん2

 

CDを購入した方には、サインとKARINさんとお話付きでありました。

 

 

てきふらはスティービー・レイ・ヴォーンの曲名を店名にしているロックバーですから、「てきふら企画ライヴ」もブルース系ハードロック系が多いのですが、KARINさんのように心に染み込むアーチストも応援します。是非、生で果里さんのLIVEも見てくださいね。

KARINさんのHPです。

http://homepage1.nifty.com/karinha/

 

お陰さまで「てきふら企画LIVE」は、開場から大入りでした。

中年元気ROCKバンドが4つ、ウクレレブルース、最後にはブルースハープお父さんともセッションもやってしまいました。

次回は9月19日(月・祝)です。

SRV系バンド2つ、ブルースバンド、ランナウエイズ系。TAKAブルースセッションも予定してます。

 

横田基地友好祭2005 その3

これは恐そうな飛行機です。真っ黒でやけに薄いので忍者偵察機かもしれません。恐そうな飛行機

他にも多数軍用機が展示されてます。

自衛隊のも並んでおりました。

 

 

http://www.geocities.jp/rhpqq324/

航空ショーもあります。滑走路の近くまでいけます。

毎年8月末ころ開催してます。日曜日の方が楽しいかも知れません。

コンクリートの上に炎天下長時間いるとこんがり出来ます。テント内でも休めますけど。

アメリカ人は明るいですね。なんか楽しそう。

横田基地友好祭2005 その2

露店多数

模擬店多数。

アメリカンなジャンクFOOD、DRINKやTシャツ、キャップなどを販売しています。

 

 

格納庫LIVE格納庫LIVEです。野外ステージでもROCKバンド出てました。

写真は「りりい」さんの息子「樹音」君のバンド「ファジーコントロール」です。

てきふらSRV企画LIVE出演バンドの某ギタリストも来てました。9月19日(月・祝)のてきふら企画ライヴ12回目にも出演します。

 

横田基地友好祭2005 その1

でかいギャラクシー輸送機

土曜に横田基地友好祭に行ってきました。

これは巨大輸送機ギャラクシーです。内部も操縦席も解放されてます。

ヘリや戦車も飲み込むようです。                

こちらは2リットルビール「ミラー」2種。

酷暑でしたのであっという間に体内より蒸発しました。2000円。 

ステーキランチのフォークとナイフは太いプラスティックでした。                                                            

2リットルビールとステーキランチ

さすがに強行ぐんでした。

4時間睡眠で灼熱の横田基地祭りにいきました。
駐機場のコンクリが地面ですから、こんがり焼かれてしまいました。
昨年より展示軍用機少ないような感じです。
上空でのデモも少ないのは土曜だからでしょうか?
観客も少なめでした。明日がメインでしょうね。
2リットルボトルビールを2本も飲み、長い滑走路に平行して戦闘機や輸送機が並んでいます。
ギャラクシー輸送機の中を見学しましたが、さすがでかい。
ロックバンドも格納庫と野外ステージでやってました。
格納庫のファジーコントロールは音が反響し、よく聞こえません。
まだ居たかったのですが7時までにロックバーオープンするため、先に帰りました。
 
そして、朝まで営業。
ね、強行ぐんでしょ?
さらに、今日はてきふら企画LIVE。2時半までにリハ準備で行かなくちゃ。
2日連続です。
 
「第11回てきふら企画LIVE」
6時開演ですが、5;30開場から来たほうが「よい」です。
四谷3丁目レストランBAR「ソケースロック」さんにて。
5バンド&ゲスト(原果里さん)です。

四人囃子の作詞家S氏もふらりと。

いよいよ今度の日曜日となりました。

8月21日(日)第11回てきふら企画LIVE
■荒木町ROCK BAR 「TEXAS FLOOD」主催
■中年お客さんバンド5つ出演。(初出場は3バンド)
■17:30開場 18:00開演 1500円(ドリンク別)
■地下鉄丸の内線「四谷3丁目」下車2分。
 レストランバー「ソケースロック」さんにて。


■予定です。バンド数多いので早め進行でいきます。■混むかもしれませんので、開場時刻のご来場をお勧めします。■ソケースカレーもお勧めします。■出演順、時刻は変更する場合もあります。
18:00-18:30 気狂-屋
18:45-19:15 シェリーママ
19:30-20:00 チャーリー芝原
20:15-20:45 ★特別ゲスト  原 果里 (かりん)
21:00-21:30 SHADES
21:45-22:15 BEHIND BLUES
その後、★S氏参加のMINIブルースセッションを予定してます。


■12回は9月19日(月・祝)
■13回は11月20日(日)
■14回は12月18日(日)です。
 てきふらお客さんの出演希望バンド募集中です。

連続鑑賞日本映画

先日、渋谷の小さな映画館で「運命じゃない人」を見ました。
お付き合い鑑賞でしたが引き込まれてしまい(現代用語ではハマッタ)ましたね。
こういうのを単館ものというのでしょうか。
平日の午後、空いてる映画館でマイナー?な映画鑑賞もいいもんです。
その後はもちろん生ビールです。
日本映画はDVDレンタルでも見ていこうと思ってます。多数あってどれからにしようか迷いますが。
 
「アイランド」も秀逸でしたが、字幕と画面を頻繁に見るので、なにか集中できません。
そこへ行くと日本映画はいいですね。日本語ですから。
 
DVD鑑賞時、外国映画も日本語吹き替えで見ると集中できるので、やってます。
さらに字幕だとまた面白みが…吹き替えの言葉と字幕が全然違う場合があるのです。(混乱するのでたまにしかやりませんけど)
字幕だと字数制限があるから、相当省略するのは分かりますけど、意味が違うのは問題です。吹き替え台本と字幕は別人が訳しているのでしょうか。
他の役者さんや周囲の役者さんと言葉が重なる時も、字幕だと相当CUTされますね。
 
吹き替えだと俳優さんの声じゃないので「原作通り」じゃありませんけど、セリフの内容は吹き替えの方が原作に近いような気がします。
2パターンで2度見るといいのでしょうけど。
 
これから見るのは「死に花」。
 
 
Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • SRV生写真3枚目です。
  • SRV生写真2枚目
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード