ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2005年09月

STEVIE RAY VAUGHAN EVENT

10月2日にDALLASで開催されるイベントご紹介。

「SRV REMEMBRANCE RIDE & CONCERT」です。

KENNY WAYNE SHEPHERD 、WES JEANS 、CHRIS DUARTE 

もちろん DOUBLE TROUBLE 。

dallas の concert

いいですねえ。

今晩のロックバー「テキサスフラッド」では、対抗?して、「SRVギターサウンド研究会?」を開催します。

有名な「TEXAS BLOOD」のオフ会に、IWAさんもやってきます。7PMより。

ついでに、SRV帽子屋さんもご紹介。「TEXAS HUTTERS」

texas hutters 私もここのを購入しました。店に置いてありますが、被って外を歩いてはいません。

 

STEVIE RAY VAUGHAN オフ会

明後日24日(土)7PMより、新宿荒木町(地下鉄丸の内線四谷3丁目)のロックバー「TEXAS FLOOD」で、開催されます。

主催は一文字違いの「TEXAS BLOOD」。

テキサスブラッド

SRV好きな人は参加自由ですが、それほど大きいBARではありませんので、電話予約をお勧めします。03-3351-2969 (夜7時〜)

ロックバー「テキサスフラッド」は、夜7時〜朝4時(延長可)です。

日祝は不定休です。夜6時ころ〜夜11時ころまでですが、当日電話でご確認を。ロックバー テキサスフラッド

新宿荒木町ロックバーに、長崎の歌姫登場。

新宿荒木町ロックバーに、長崎の歌姫「原 果里」さん、がまた登場します。

第13回てきふら企画LIVE 11月20日(日) 四谷3丁目南国レストランBAR「ソケースロック」さんにて。(詳細はテキサスフラッドのHPをご覧ください)

シンガーソングライター 原 果里 さん (KARIN)

ソケースロックさん (テキサスフラッド近所)

 

鬼も笑うロックバー企画LIVE

第12回てきふら企画ライヴ、終了です。9月19日。
荒木町ロックバーのLIVEは永遠です。…?
ロックバー「テキサスフラッド」の来年LIVEを仮予約してきました。
まだ9月だというのに、来年12月までの分です。
鬼でもそんなことしないようです。
 
今年はあと2回です。
11月20日(日)、12月18日(日)です。
11月はテキサスフラッド常連さんバンド4つとセッション大会で、締め切りですが、12月は検討の余地ありです。まだ。でも、お早めに。
 
2006年最初は、1月22日(日)を予定しています。第15回。
てきふら常連さん(顔を覚えられれば下手でもOK)なら、エントリーOKです。
ふつうーのブッキングLIVEとはちょいと違います。(自画自賛)
ROCK、BLUES中心ですが、他ジャンルでもOK。
皆で楽しく飲んだり歌えたり?すれば、OKです。
いっぱい(1杯ではありませぬ)飲める人歓迎(ソケース岩)。
 
 

この焼酎限定入荷。

ロックバーに焼酎です。農家の焼酎

左は、農家のガソリン「ほげほっぽ」。

右は「明るい農村」です。

芋と麦です。

限定各2本のみですので、お早めに。

しつこくいきます。

新宿区荒木町7番地のロックバー「TEXAS FLOOD」の恒例ライヴは、いよいよ明後日19日です。
「第12回てきふら企画LIVE」。
四谷3丁目南国レストランBAR「ソケースロック」さんにて。
17:30開場と同時にけっこう混みます。たぶん。
18:00開演 4バンド
終了後、日本のウオーレン・ヘインズ?TAKA君進行のセッションタイムです。
いずれエントリーを考えている人にも見て欲しい「御気楽LIVE」です。
出演バンドはリハからずっと一緒に飲んでます。他のバンドのリハも本番も見てあげるのが「ツボ」です。
打ち上げもそのまま同じ場所ですので、長時間接近で仲良くなるのです。
そのへんが、他人同士のまま終わるブッキングLIVEと「ちゃう」とこです。
みなさん、よろしくどうぞ。
 

おじさん行きにくいロックフェス。

今年のサマーソニックは好評満員売り切れだったようです。
ロック・オデッセイも一回だけで消えた?から、遠方フジロックと近郊サマソニの戦いでしたね。
フジロックは遠いし全部見るには5日連休位にしないと行けないです。

ロックバーお客さん情報ですが、
でもブラッククロウズの観客は少なかったようです。同時にやってるほうに皆さん(若者が多いから仕方ないでしょうが)行ってしまったようです。
 
ディープ・パープルは、その次のバンド目当てのお客さんが多数いたようで、のりが違ったようです。
 
おやじさんが大挙押しかけるロックフェスないかなあ。
70年代のバンドを集めたら面白いんですけどね。
オールマンブラザースとかレイナード・スキナードとか、ZZトップとか、ACDCとかね。ギャラ高すぎるからムリかな。
やっぱり海外フェスに行かないとムリでしょうね。
 
サマーソニックの模様は、17,18日MTVジャパンで放映されるようです。
チャー、イチローその他ブルースの、
日比谷野音の「ライトニン・ブルースフェス」は、18日夜BS2で放映。
 
23〜26日新島ビーチで開催される「SPLASH DOWN」のパンフレット入手しました。
GONGのスティーヴ・ヒレッジの「SYSTEM7」、サイケ・トランスバンドの「OZRIC TENTACLES」がメイン。
近田春夫の「RICE」、フラワートラベリンバンドの「石間秀機」など。
石間さんは、うちのロックバー「テキサスフラッド」主催の「てきふら企画LIVE」をする「ソケースロック」さんに時々出演してます。
 
島に渡るチケット入手した人、1400人限定で、13000円です。
4日間通しチケットで、前売りのみ。
www.anoyo.net あの世です、ANOYO。
 

AUSTIN CITY LIMITS FES

 
来週末、TEXAS州AUSTINでBIGフェスがあります。
AUSTIN CITY LIMITS というと、STEVIE RAY VAUGHANファンにはお馴染みのTV番組です。
レイヴォーンのDVDでよく見るあの「野外風LIVE」です。
私も最初は日比谷公園みたいな野外の公園LIVEかと思ってましたが、スタジオだそうです。夜景を背景にしてるんですね。
ずっとあの背景のSETなんでしょうか。見学したいですよね。
 
「ACL FES」って何かなと思ってチェックしたら、これでした。
オールマンBBも出演します。その他多数。3日間数箇所ステージです。
FOOD店舗一覧まで見たら、各店のメニューと値段も出てました。会場内MAPも楽しそう。
こういうFESに合わせて海外旅行に行きたいです。
 

知り合いの店、紹介します。

日暮里にできたばかりのBARです。
その名は「ポルトゥ」、「BAR PORTO」。
ボサノヴァ好きの友人が新規開店です。
 
そしてこちらは「音楽室」、「オーディオ&ライヴ」です。
青山です。
 
 

癒しロックバー?

昨日、荒木町ロックバーの一番はこれでした。
BONNIE RAITT 新譜です。
ちなみに2番はストーンズです。角が取れたような楽になったような感じでした。好きです。
 
ボニー・レイットの
タイトルは「SOULS ALIKE」、3年振りでしょうか。
スライド弾きまくりでなく、しっとりVOでした。
深夜に聴くと癒されます。
すいぶんと来日してませんね。是非スライドを見たいもんです。
SRVトリビュートDVDのスライド(プライド&ジョイ)なんか最高です。
だいぶおばちゃんになりましたが(現在56歳位)、かっこいい女性です。
 
 

珍しい焼酎入荷

芋焼酎「明るい農村」と、麦焼酎「ほげほっぽ」が到着しました。
マイナーな焼酎のようです。
一升瓶がロックバーのカウンターに鎮座しています。

大変です。

大変です。今朝はまだパソコン動いてます。
 
スカイ・イズ・クライングですよ、なんと。
グレッグ・オールマンとウオーレン・ヘインズ版です。
まだ見てませんけど。
「LIGHTNING IN A BOTTLE」のDVDのおまけ映像です。
これ1曲でも欲しい人いるでしょうね。
ロックバーにぴったしのDVDであります。
初回版には24Pブックレットもついてます。
大好きなボニー・レイットも出演してます。
(近日、彼女の新譜も出ます)
 

19日は第12回てきふらLIVEです。

THE FOUR (オリジナル・ハードロック)
FRIDAY TV SHOW (SRV)
シャイタウン・ケーズ・レヴュー (ブルース)
THE CRADLE WITH しげ (ジミヘン&SRV)
てきふらブルースセッション (進行TAKA)

これが出演バンドです。(一応出演順)
ロックバー「テキサスフラッド」のお馴染みライヴ。もう12回目です。
17:30開場 18:00開演 予定です。
場所はいつもの「ソケースロック」さん。
 
出演順などは変更の可能性もありますので、HPを時々確認してください。
第13回は11月20日(日)の予定バンドです。
フライング・モーガンフィールド
BOOGIE CHILLEN
BLANK DISK
シシビッチ(シシビ&チャーリー芝原)
 
第14回は12月18日(日)です。「てきふら忘年会」?
10月はソケースさん空いてないのです。(日祝は)
 
出演バンド募集中。荒木町ロックバーに出没するバンドならOKです。
 

開業本の校正中。

先日取材があった開業本(9月末発売予定)の初稿が到着。
「BAR編」で、色々なタイプのバーを紹介するとのこと。
ロックバーの一例として紹介される。ありがたいことです。
タイトルは「ヘビーなサウンドに酔いしれる大人のためのロックバー」。
6頁で写真も20枚弱。店内イラストパースまである。汗と涙の地図も。
実物以上にかっこよく撮れてます。
その校正中です。(字が小さくて、おじさんには大変ですけど)
 
そういえば、てきふらメニューも文字が小さいから「う〜ん」と唸ってる人が多い。見えてるフリしてるんでしょうね。ご同輩、私もです。
よし、セレクトでか字メニュー作ろう。お勧め品だけのを。
ロックバー「テキサスフラッド」は中高年に優しいBARにしよう。
ライト付き拡大鏡用意してございます。(自分用にも活躍中)
 
ロックバー講座、まだ「その1」段階なので、そろそろ「その2」に行かないと。涼しくなってきたら。
「その1」が一番重要ですけどね。「永続するためのコンセプト」がないと、「その2」に行っても…。
 

もうすぐ稲妻光ります。

昨日の金曜日はけっこう賑やかになりました。
めずらしく?疲れたのであります。
10時ころまでは居眠りしかけるほどで落ち込んでましたが(給料日後の金曜なのに誰もこないロックバー…)、その後は朝まで入れ替わり立ち代りでありました。(毎日こんなならウハウハのロックバー…あり得ないか)
 
9日発売の「ライトニン・イン・ア・ボトル」。
ブルース好きにはたまらないです、これ。
映画館でも見ましたが、所有したいモノですので、DVDを予約しました。
予約すると20%OFFです。
でかい音で聴かないと音楽モノは魅力半減です。
 
今日は暑いから「岩ガキ」食べようかな。
先日行ったサーキット寿司屋さんで350円でした。安い。
最近はなるべく四谷3丁目界隈で食事するようにしてます。
静かで落ち着いた町です。
 
ミクシイでロックバー「テキサスフラッド」を知ってくれる輪が広がりつつあります。ありがたいミクシイです。
よく分からないけど始めてみようという人増えてますね。私もいまだに使い方下手ですけど。
 
カレンダーはもう9月。あと4ケ月もあると考えればいいかな。
来年こそお雑煮食うぞ。(今年は1杯しか食べてない)腹だけ太りそうだけど。
 
 
 
Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • ROCK BAR TEXAS FLOODに 赤い某ラムが復活しました。
  • 猫の証明
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード