ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2005年10月

11月と12月のてきふら企画LIVE

新宿荒木町ロックバー「テキサスフラッド」より、NEWSです。
12月18日出演の「HATAバンド」の名前が「SPOONFUL」に変更です。フリーなどを演奏してくれるはずです。

「第13回」
●11月20日(日)17時開場、17時30分開演
●会場 地下鉄丸の内線「四谷3丁目」下車、1分。
 南国レストランバー「ソケースロック」  5368−1317
●1500円(飲食別)
●出演順
シシビッチ(シシビ&チャーリー芝原) 17:30〜 ハードロックと童謡ブルースの融合?どうなるのやら。
ブランク・ディスク 18:15〜 ファンキー若者バンドはやる気十分です。
ゲスト 原 果里  19:00〜 長崎の美しい歌姫さんです。
フライング・モーガン・フィールド 19:45〜 こんどはトリですよ。
てきふらブルースセッション (進行TAKA) 20:30〜
 ・参加者募集中。

「第14回」
●12月18日(日)16:30時開場、17時開演 ●早いスタートです。
●会場 地下鉄丸の内線「四谷3丁目」下車、1分。
 南国レストランバー「ソケースロック」  5368−1317
●1500円(飲食別)
●出演順
テキサス侍(富山のSRV) 17:00〜 12弦でレイヴォーンに挑戦
ザ・クレイドル 17:45〜 ジミヘン、SRVあたり前トリオ。自主制作CD500円をてきふらでも販売してます。
ゲスト 堀尾和孝 18:30〜 えんたーていなあです。「第1回SRV大会」では「リトルウイング」も演奏してくれました。
シシビ 19:15〜 てきふら企画の重鎮トリオ。Gは音楽ライターのしんぺいさん。(しんぺい&シゲ&ビル)
SPOONFUL 20:00〜 フリー曲中心、東長崎ロックバースプーンフル人。
ブルースセッションタイム(進行TAKA) 20:45〜 兼忘年会です。
・参加者募集中。

●主催 ROCK BAR 「TEXAS FLOOD」 3351−2969

★来年は、「第15回」1月22日(日)、「第16回」2月19日(日)です。

出場バンド募集中です。詳細はロックバー「TEXAS FLOOD」にて打ち合わせを。

富山ラオス新宿荒木町万歳

新宿荒木町ロックバー「TEXAS FLOOD」からの競演要請です。

TEXAS SAMURAIのSRVギタリスト「オオクボ〜ん」が、12月18日(日)の第14回「てきふら企画忘年会LIVE」に、12弦アコギSRVで参戦を表明しました。
セッションで東京のSRVたちに「富山のSRVここにあり」と挑むようです。
ヘルプミー!
「テキサス侍」に、てきふらの看板(路上のギター)を持ち帰られるかもしれません。
てきふらSRVギタリストの皆様、集合です。忘年会セッションタイムは長いのです。(バンド3つのあとセッション)
おおくぼ〜んのHPです。
動画あります。ストラト引きずりなどもやってます。
http://www.geocities.jp/texas7samurai/

下のほうに奥さんの「のほほ〜んラオス」サイトもあります。
ラオスでの結婚式で無謀にもSRVやったようです。写真多数。
行ってみたくなりました。ラオス。(別の人にミャンマーも勧められています)

70年ロック映画が下高井戸で。

70年ロック好きにお勧めです。ロックバーの定番。

ウッドストックの翌年。観客などに当時の時代が感じられます。

ジャニス・ジョプリン、グレイトフル・デッド、ザ・バンド、バディ・ガイなどが、列車でカナダツアーした、70年のロックドキュメンタリー「フェスティバル・エキスプレス」が、再上映されます

下高井戸シネマ

ゴールデン・カップス「ワンモアタイム」や「ライトニン・イン・ア・ボトル」もやります。

私も「ワンモアタイム」見てないので、行く予定。モーニングショーがあるのです。

実は今日「タカダワタル的」を、AM11:50〜行く予定でしたが、残念。

昨晩、遅めにお客さんいらしたので、23時閉店(日曜祝日は)を延長して2AMまで延長した結果です。またの機会に見たい映画、見たい高田渡さんです。

 

 

 

あれから30年、か。

75年東芝からデヴューした「ルージュ」の音源いただいたので、また聴いてみました。

76年ライヴもおまけです。

やはりLIVEのほうが正当評価できますね。東芝のはいかにも時流に合わせて作った感じです。ルージュじゃないともいえます。

ニューヨーク・ドールスを真似たジャケットを覚えている中高年さんも大勢いるでしょう。内田裕也さんがプロディースしてたら、また違ってたでしょう。

ギターの逆井さんは亡くなっていますが、他のメンバーはわかりません。

セカンドアルバムも別レーベルであるそうです。近日入手予定です。

 

STEVIE RAY VAUGHANの大阪厚生年金(中ホール)の音源も聴いてました。深夜3時ころ。95年1月20日、東京公演より先に大阪でやってます。

入りはどうだったんでしょうか?

名古屋雲龍ホールは空席あったようです。キャパ500くらいのようなのに。

まあ、その時代の知名度では仕方ありませんけど。

私も見てません。悔しい。「サマータイムマシーンブルース」で1985年1月23日に行きたいなあ。

「サマー〜」は、最近見た日本映画です。面白かった。

 

 

ライヴの時間割です。

新宿荒木町ロックバー「テキサスフラッド」主催のライヴ「てきふら企画LIVE」の修正版時間割です。

ロックバンド「ブギーチレン」骨折辞退の為です。

●11月20日(日)17時開場、17時30分開演
●会場 地下鉄丸の内線「四谷3丁目」下車、1分。
 南国レストランバー「ソケースロック」  5368−1317
●1500円(飲食別)
●出演順
シシビッチ(シシビ&チャーリー芝原) 17:30〜
ブランク・ディスク 18:15〜
ゲスト 原 果里  19:00〜
フライング・モーガン・フィールド 19:45〜
てきふらブルースセッション (進行TAKA) 20:30〜
 ・てきふらマスターも参加予定。・参加者募集中。

○出演バンドの集合は14:45です。前宴会開始。

●主催 ROCK BAR 「TEXAS FLOOD」 3351−2969

ロックバーのおやじメニュー

新宿荒木町の優しいロックバーでは「おやじメニュー」を制作しました。

字がデカイ

よくいます。じっとメニューとにらめっこしている中高年さん。

優柔不断なんかじゃありません。メニューの字が見えないのです。

で、結局注文するのは、知っているお酒。

ジャック・ダニエルとかIWハーパーとかアーリータイムスとかワイルドターキーとか…。

まあ「いつもの」もいいですけどね。

たまには1ランクUPのとか、知らないヤツとかにしてもいいのではと思います。

そんな「老眼」さんの為に、デカ字メニューに変更しました。

その必要性が高い、荒木町のロックバーであります。

照明付拡大鏡なんぞもご用意してございます。一番使うのは私ですけど。

 

 

新宿荒木町ロックバーの恒例ライヴ

○ロックバー「テキサスフラッド」から「てきふら企画LIVE変更」のお知らせです。

ラストの「ブギートレン」のDS骨折の為、出場できなくなりました。
下記のように変更となりますので、よろしくお願いします。
ブルースセッションTIMEが早くなります。
20:15ころから22:30ころまでの予定です。

●11月20日(日)17時開場、17時15分開演
●会場 地下鉄丸の内線「四谷3丁目」下車、1分。
 レストランバー「ソケースロック」03-5368-1317
●1500円(飲食別)
●出演順(予定)
シシビッチ(シシビ&チャーリー芝原)
ブランク・ディスク
ゲスト 原 果里
フライング・モーガン・フィールド
てきふらブルースセッション (進行TAKA)
 ・てきふらマスターも参加予定。
●出演者多いので早めに開場し、すぐ開始です。
 混みます?ので、開場時にお越しいただいたほうが…。
●進行早くなることもあります。
●知り合いバンド以外もなるべく見てあげてください。
 大勢お客さんいると出演者も「燃え」ますので。
○次回は12月18日(日)。
○1月22日(日)2月19日(日)出演者募集中です。

なんか書きます。近日。

「はじめてのBAR」出版されましたから、ロックバー講座再開のチャンスです。

が、多忙(店は暇)につきサボっております。

読んだ方からのご意見ご質問などあれば、幸いです。(人だより)

売れてるのかなあ。

土曜にゴールデンカップスのLIVEあり。

ゴールデンカップスのLIVEが、10月15日(土)横浜であります。

詳細は「てきふら」HPにて。

http://www2.odn.ne.jp/~texasflood/

 

75年デビューの「ルージュ」の音源(76年ライヴ付)いただいたので、今聴いてます。東芝からデビューした時のお披露目LIVEの前座「不定形」のDSは私です。

富士吉田市民会館や「カシオ楽器LIVE」などでも、一緒にLIVEしてました。近所(福生の横田基地近くのハウス)に住んでたのであります。

私のバンドは「人民交者」。誰も知らんけど。渋谷「青い森」などに出てました。

70〜75年ころの話です。ついこの前の遠い話です。

酒がもっと美味しくなる雑誌

これです。荒木町ロックバーの新入りは。

彼の名は「酒とつまみ」第7号。そのまんまです。

「かくしてなぎら健壱は今日も飲む」とか、楽しい話題満載です。

なんと税込み400円のミニ雑誌ですけど、最近「タモリ倶楽部」で紹介されました。

http://www.saketsuma.com/index.html

今日、バックナンバー探しに行ってきます。1と2号は売り切れとか。

「ROCK BAR」開業したい人よ。出るぞ。

開業本BAR編
てきふらが紹介されている開業本で、今週書店に並ぶ予定です。

出版社はバウンド。発行は技術評論社です。

1380円(税抜き)。

10店ほどいろいろなタイプのBARが紹介されています。

BAR開業を夢見ている人むけです。イラストで店内俯瞰図などもあり、見やすくなってます。

 

ビールハウスでした。

トリエンナーレの腸昨日行った横浜トリエンナーレ会場にあった「腸」ハウスです。

現在アートですので、なんだかわからんものも多数でした。

アートというか、遊びというか…文化祭でもありそうなのも…。

映像もののほうが楽しめましたけど。

雨天決行横浜トリエンナーレ

エディ藩さん

トリエンナーレ見学のあと、横浜中華街「鴻昌」にいきました。(こうしょう)

元ゴールデンカップスのエディ藩さんの店です。

エディさんはレジをやってました。中華大通り中央付近にあります。

 

中華街獅子舞乱入

 

店に乱入してきた中華獅子舞です。

なにかラッキーなことになるかもしれません。

 

その後は、元町のロックンロールと看板出てたグリル&バー(店名忘れた)へ。

内装もBGMも客層も「軽く」て困りましたので、新宿3丁目に移動。

馴染みのBARは連休ラストで雨なのに盛況でした。荒木町ロックバーとはえらい違いです。(客層も)

横浜トリエンナーレは12月中旬まで開催してます。氷川丸右手からシャトルバスで5分ほどです。山下埠頭の先端倉庫です。

BLOGついに再開。

半月悩んだBLOG投稿できん病が癒えたようです。

まずは「テスト」です。

本日は曇天雨追加なり。明日は店休んで「横浜トリエンナーレ」&「中華街」予定也。

明日(10日)、ビルが崩れる夢を見た人がいるので、家に篭りたいという人あり。

でも、私は命惜しくないので、YOKOHAMAへGO。なにが崩れるのかな?

まあ天変地異予告は100%外れると思いますが。

Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。

隠居へ向けて歩み始めました。(2017年10月)
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休ですが休みが多いです。
(貸し切りの場合は営業しますが)

アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量で流しています。

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。

80回目の「てきふら企画LIVE」は、
2017年11月26日(日)です。3バンド出演。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • REDRUMはMURDER
  • REDRUMはMURDER
  • ROCK BAR TEXAS FLOODに 赤い某ラムが復活しました。
  • 猫の証明
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード