ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2009年04月

ROCKなNY旅行記 38

0e7f2ad6.JPG某ロックバーのマスターの ROCKなNY旅行記 38

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1 Fillmore East跡地。当時から建て直しはしてない感じです。

写真2 Fillmore East跡地

写真3 当時の写真 館内の座席。

ROCKなNY旅行記 37

a62fc086.JPG
某ロックバーのマスターの ROCKなNY旅行記 37

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1 Fillmore East跡地

写真2 上の写真の右端のポールです。

写真3 当時の写真

ROCKなNY旅行記 36

9b255d72.JPG

某ロックバーのマスターの ROCKなNY旅行記 36

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1 Fillmore East跡地です。
ロックの聖地。あのフィルモアイーストです。
3月17日(火)午前中です。
Led Zeppelinのアルバム 「Physical Graffiti」の建物から徒歩10分くらいでしょうか。近いところでした。

http://www.fillmore-east.com/
「SHOW LISTINGS」には3年間の出演者一覧があります。

Big Brother & Holding Company
Albert King
B.B. King
Johnny Winter
Jimi Hendrix
Doors
Grateful Dead
Cold Blood
Blood, Sweat & Tears
Jethro Tull
Ike & Tina Turner
The Who
Iron Butterfly
Led Zeppelin
Santana
James Gang
Butterfield Blues Band
Canned Heat
Quicksilver
James Cotton Band
Janis Joplin
Mountain
Steppenwolf
Traffic
Blue Cheer
Delaney & Bonnie
Jefferson Airplane
Savoy Brown
Allman Brothers
Jimi Hendrix
Sly and the Family Stone
Chicago
Faces
Ten Years after
Black Sabbath
J. Geils Band
John Mayall
Fleetwood Mac
Vanilla Fudge
Neil Young & Crazy Horse
Steve Miller Band
Miles Davis
Eric Burdon & War
Procol Harum
Elvin Bishop Group
Cactus
Jeff Beck Group
Moody Blues
Tower of Power
Wishbone Ash
Pink Floyd
T. Rex
It's A Beautiful Day
Box Scaggs
Joni Mitchell
The Band
Emerson, Lake & Palmer
Curved Air
The Who
Mott the Hoople
Guess Who
Crosby, Stills, Nash & Young
Frank Zappa
Spooky Tooth
Deep Purple
Alice Cooper
Blodwyn Pig
Three Dog Night
Edgar Winter
Grand Funk Railroad
Chicken Shack
Kinks
King Crimson
Fat Matress
Hot Tuna
Buddy Guy/Jr. Wells

写真2
当時の Fillmore East


写真3
現在は銀行になっています。
中に入りましたが、狭いです。

先日のてきふら企画LIVEの動画はこちらです

先日のてきふら企画LIVEの動画はこちらです。
3バンド目の「THE DOOMS」。2曲。ゲスト入り。

You Tube 「srv0613] で検索です。

やるねえ。 高校生。

ROCKなNY旅行記 35

f38fa5ae.JPG

某ロックバーのマスターの ROCKなNY旅行記 35

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1・2・3
あのLed Zeppelinのアルバム 「Physical Graffiti」の建物です。
EAST VILLAGEと呼ばれる町です。

ASTOR PL駅で下車し、動く彫刻「アラモ」の前の ST MARKS PLを トンプキンスクエアパーク方向に歩きます。
といっても、前に来たことがあるKさんに引率されていたので、どっちに向かっているのかすら分りません。
(ありがとうKさん)

途中に「ケンカ」という日本居酒屋もありました。
この辺は TIMES SQUARE あたりとだいぶ違う雰囲気です。
地下鉄に短時間乗っただけで。

ROCKなNY旅行記 34

190a7b8e.JPG某ロックバーのマスターの ROCKなNY旅行記 34

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1・2・3
ホテル近くの「ZABARS」での朝食。
朝から脂っこいベーコン、多すぎるポテト…。
http://www.zabars.com/

出勤前の男女で賑わってました。
でもなあ、朝からこんなん完食してたら「ヘルシー」やないやろ。
でした。
残しました。

さあNY3日目の今日(17日)は、
ROCK名所巡りとブルックリン橋ウオークです。

今晩から再放送ですね

今晩から再放送ですね

BS世界のドキュメンタリーシリーズ 
「みんなロックで大人になった」

今晩深夜は「第1回」です。
NHKのBS1

「みんなブルースで大人になった」っていうのも制作して欲しいです。

昨晩はお疲れ様でした。

ご来場の皆さん、バンドの皆さん
ありがとうございました。

42回てきふら企画LIVE、大盛況でした。
また遊びましょ。

次回の43回は、5月31日(日)「月桃&ケントスLIVE」です。
会場は歌舞伎町クロウダデイクラブ。
月桃(ゲットー)ギター使用の4バンド出演です。

2009年4月26日(日)は本日限り

てきふら企画Live[26日もあります]の会場[ソケースロック]さんのあるビル1階の店[そばの秋山]は、閉店してます。

あちこちで
[ソケースロック]は[そばの秋山の2階]と説明してますが。

しかしあの場所に入る店はよく変わるなあ。

[ソケースロック]さんは[アンパンマンの手前]です。
[24時間グルメシティとの間]です。
 
 
 
2009年4月26日(日)は
荒木町某ロックバー主催の
[42回てきふら企画Live]です。

会場は[てきふら]から2分の[ソケースロック]さんです。
0353681317  地下鉄四谷3丁目下車外苑東通り2分。

開場は1700〜 開演は17:30〜
500円ドリンク券付で2000円です。

出演
国防婦人会 初
The K.I.S.W  初
The Dooms 2回目
そして
セッション(今回からTakuyaが進行役です)
 
2009年4月26日(日)は本日限りです。

某ロックバーのマスターのNY旅行記 33

b74eeabd.JPG某ロックバーのマスターのNY旅行記 33

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1
デユエインオールマンの映像がスクリーンに…。泣けます。

写真2
ビューチフルなライトショー。

写真3
終了〜。
深夜0時前です。
成田を11AM離陸して、NY1030着陸。
一日中遊んで夜ビーコン。
丸2日寝てない感じです。
(実際は前夜某ロックバーしてましたし、その朝寝てませんが)

ホテルはビーコンから近いとこですので(地下鉄で一駅)お気楽です。

重いBEATLES

f794197c.JPG頂戴した楽譜&写真&LIVE日程&メタボ本の
THE BEATLESです。

26日(日)と29日(水)の荒木町ロックバ-は

26日(日)と29日(水)の荒木町ロックバ-は、休みです。
うちの企画LIVE開催と、知り合いの企画LIVE出演ですので。
両方、某ロックバー近所ですが。


2009年4月26日(日)は
荒木町某ロックバー主催の
[42回てきふら企画Live]です。

会場は[てきふら]から2分の[ソケースロック]さんです。
0353681317 
地下鉄四谷3丁目下車外苑東通り2分。

開場は1700〜 開演は17:30〜
500円ドリンク券付で2000円です。

出演
国防婦人会 初
The K.I.S.W  初
The Dooms 2回目
そして
セッション(今回からTakuyaが進行役です)


4月29日 マリオット企画Live[G.S.ILoveYou]

会場 SokehsRock
開場1730〜
開演1800〜
お代1000円

出演
The Earth Defence Army
Tana‐Pong Band
The Templers
Sixtys
TexasFloodFamilyBand
Back Street Crowlers

会場のSokehsRockさんは地下鉄丸の内線四谷三丁目から徒歩2分です。

某ロックバーのマスターのNY旅行記 32

524a3ed3.JPG某ロックバーのマスターのNY旅行記 32

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1
右手のグリーンのポスターが、40周年記念シルクスクリーン限定1000部番号入り。
2回目の20日に、35ドルで購入しました。

写真2
2部がスタートしました。
40周年記念LIVEは、日替わりデストが出ますが当日も発表されていません。

黒いジャケットの体格のいいおばちゃん。赤いキノコ。
デラニー&ボニーの ボニー・ブラムレットでありました。
右の女性は、娘さん。
あとで、スーザン・テデスキーの参加します。(ギターなし)

写真3
オールマンの茸。美しい!
周囲は麻里ちゃんの香りがしてます。
デレクの凄みのあるスライドが…

スライド&スクリーン&匂い →天国行き旅行でありました。
麻里ちゃん回ってこないかなあ。
某国だと即逮捕のようですが、某国では「自分で楽しむ分ならOK」のようです。
館内にはガードウーマンや、レディポリスもいますが。
(皆さんもプライベートではお楽しみなんでしょうか)


でも「火」を見るとやってきてライトを本人の顔に照らし、カモンカモンしてました。無視されるとそのうち諦めて去っていきます。
「魔薬」なら見逃さないでしょうけどね。

某ロックバーのマスターのNY旅行記 31

005f031d.JPG
某ロックバーのマスターのNY旅行記 31

写真1
ライティングがなんとも美しいオールマンのステージです。

写真2
1時間強のあと、30分位の休憩中。
トイレも通路(売店あり)も大混雑です。
薄暗い照明が日本らしくないところです。

写真3
正面奥が入口(Broadwayに面しています)。
キノコの右手にお土産コーナーが。
ここは明るいです。
煩いです。皆さん大声です。

某ロックバーのマスターのNY旅行記 30

b0e05067.JPG某ロックバーのマスターのNY旅行記 30

■2009年3月15日(日)〜23日(月)
四谷荒木町の某ロックバー「TEXAS FLOOD」の某マスターは、
NYとBOSTONで遊んで来ました。7泊9日の旅でした。
NEW YORKの BECON THEATRE で毎年開催されている 
THE ALLMAN BROTHERS BANDの 40周年記念ライヴを3回見てきました。
20日のゲストは ERIC CRAPTONでした。
(写真:MIXIは3枚ですが、BLOGは1枚です。HPでは無し)■

写真1,2,3

30分位遅れて(アメリカだと気にならなくなりますね)、2030頃だったか
いよいよ待ちに待った
THE ALLMAN BROTHERS BANDの40周年記念ライヴ開演です。

外国に行かない(もう歳だし?行きたくない?)オールマン。
40周年という節目のオールマン。
昨年はグレッグ病気で中止になった(ので心配した)オールマン。
来年からは?なオールマン。

思い切ってやってきたビーコンシアターです。
後方スクリーンにはデユエイン・オールマンの映像も…。

やはり オールマン。生!
Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。

隠居へ向けて歩み始めました。(2017年10月)
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休ですが休みが多いです。
(貸し切りの場合は営業しますが)

アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量で流しています。

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。

80回目の「てきふら企画LIVE」は、
2017年11月26日(日)です。3バンド出演。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • REDRUMはMURDER
  • REDRUMはMURDER
  • ROCK BAR TEXAS FLOODに 赤い某ラムが復活しました。
  • 猫の証明
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード