ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2011年01月

TEXAS FLOOD

STEVIE RAY VAUGHAN
TEXAS FLOOD
2011年1月15日発売 3500円!

なにこれ?と詳細を見たら
これでした。なるほど。

[Hybrid SACD, Limited Edition, SACD]


STEVIE RAY VAUGHANは、
安物ラジカセで音質悪いカセットで聴いても
感激しちゃいます。

やはり
道具じゃないですね、腕前ですね。

荒木町の某ロックバーのオーデイオも
たいしたものではありませんが、
腕前優秀ギタリストの優秀曲を選曲(てきふら番シリーズ)しています。

G以外のメンバーを全て一新

いつの間にやら
G以外のメンバーを全て一新してたんですね

LEZ ZEPPELIN

レッド・ツェッペリンの1stアルバム『LED ZEPPELIN Ⅰ』を
曲順までそのままに再現した新譜を発売してました。

荒木町某ロックバーにはまだありませんが。

Lez Zeppelin Communication Breakdown 2010.mov

SoCoの顔が変わりました。

Southern Comfortのラベルです。

New Orleans Originalの文字も入りました。

ライム・トニックとかジンジャー割りもよさげです。

ジャニス・ジョプリンが好きだったというリキュールです。

荒木町某ロックバーでは、Soda割りが人気です。

Joe Bonamassa新譜が

2011*3*9日本先行発売だそ~です。

来日公演は
2011*5*10です。

やばいバンド初来日だって

クラブチッタです。4月です。今週土曜から抽選とか。

http://clubcitta.co.jp/001/hawkwind/

ダンサー2名帯同です。危ない!
あの極悪レミーが解雇された、全員らりるれろバンド(昔ですが)。

ホークウインド(Hawkwind)

当時だったら絶対入国できないバンドですよね。
全員やりながら税関突破しそう。

今は品行方正でしょう(たぶん)。
そうでないと強制送還でしょうからね。

ダンサーは、おそらくポスターみたくなっちゃう?(希望)

Jimi Hendrixの

Jimi Hendrixの
The Sky Is Cryingが‥
近日荒木町某ロックバー着予定です。
聴いたことなかったので
楽しみです。

New Orleans Jazz & Heritage

Gregg Allman Blues Bandが登場しますね。
Friday, May 06

2011 New Orleans Jazz & Heritage
http://www.nojazzfest.com/index.php?http%3A//www.nojazzfest.com/home/index-2011.php

いつか行きたいフェスです。
そのときは荒木町某ロックバー長期連休であります。

http://lineup.nojazzfest.com/band/gregg-allman-blues-band

某ロックバー近所の

某ロックバー近所(荒木町周辺)の
「お奨めおいしい店リスト」を改定しました。

某ロックバーにて差し上げます。
1軒目にどっかいいとこない?という
ご要望にお答えしました。
ロックバーは2軒目がいいですもんね。

19時に行ってもまだ点灯してないこともありますし‥(飲酒遅刻)

すいませぬ栃木三重北海道

地ビールして
新宿区荒木町7番地
某孤高ロックバー登頂です。

20分も早く開店なんて。

某ロックバーから
徒歩1分の
地ビールバーは
落ち着くバーでありました。

栃木
三重
北海道

次の新潟は
次回であります。

樽が空になると
また違う県に
行ってしまうかも。
杉大門通のペットショップだいちゃんの上、Loveの下です。
暗い階段ですが
怖くないです。

チャージなし、ハーフ700円で。

某ロックバー前に
よろしいかも。

 

これ呑んで
プレストンエール(栃木県)
・ペールエール
これも呑んで
伊勢角屋麦酒(三重県)
・浦村牡蠣スタウト 
これ呑んだ
NORTH ISLAND BEER(北海道)
・ヴァイツェン 

ハーフでもたくさん入ってます。泡なし。

地ビールバー まる麦
http://craftbeer-marumugi.seesaa.net/

荒木町某ロックバーのすぐ近くです。

まじめそうな、感じいいお兄さんが、静かにやってます。
禁煙、ニコニコ現金払い、チャージなし
であります。

まだOPENしたばかりで入口には看板ありません。
階段暗いので休みかと思ってしまいます。

今日の地ビール

最近、荒木町(某ロックバーのある小さな町ですゾ)に開店した
「まる麦」さんの、今日の地ビールは

Swan Lake Beer(新潟県)
・アンバースワンエール Alc5%
・#B-IPA Alc6%

伊勢角屋麦酒(三重県)
・ペールエール Alc5%
・浦村牡蠣スタウト Alc6%

NORTH ISLAND BEER(北海道)
・ヴァイツェン Alc5%

だそうで。

どれも飲酒したいな。

 

フル音量で聴いてしまいました。

14日の渋谷LIVEです。
「クリス&おがんちゃん&イチロー&工藤」

フル音量で聴いてしまいました。
ICレコーダーで通勤中にです。
MPS音源を頂戴したんです。

凄かったですね、見たかったですね。このLIVE。
(私は13日歌舞伎町クロウダデイの方でした)
何度も聴いてしまいそうな、この夜のライヴ音源です。
もちろん13日もよかったんですが。


翌日の土曜に、クリスは又やってきました。
荒木町某ロックバーへ。
おがんちゃんもご機嫌泥酔でした。
某イケメン音楽ライターも嬉しそうです。

偶然来客中のお客さんが、てきふらBGMに痺れていたんですが、
クリスとブルーストーンの「396」気にイってたんです。
もうすぐ本人達がここに‥と言ったら、ほんまかいな?でしたが。
(この方、大阪のマザーソウルブルースバンドのCDもお買い上げでした)

ドラマー氏も優秀グルーブでありました。

寺山修司研究 Ⅳ

寺山修司研究 Ⅳ (国際寺山修司学会編)

本日、文化書房博文社より初版発行されました。

「本書は、国際寺山修司学会が発行する学会紀要の第4号である。今作も論文、エッセイ等の様々な読み物を満載し、読者を寺山修司の不思議な魅力あふれる世界へと誘う。本書が寺山修司という人物をより深く解読するための一助となれば幸いである」

http://user.net-web.ne.jp/bunka/syoseki_syousai.asp?isbn=ISBN978%2D4%2D8301%2D1195%2D2

知合いがエッセイを書いています。
「信じられないね」 森忠明

「今晩 渋谷で Crossfire」

「今晩 渋谷で Crossfire」

◆2011.01.14(金)
 『Crossfire』
【出演】
Chris Duarte(g,v)
ichiro(g,v)
小笠原義弘(b,v)
工藤泰彦(d)
■渋谷 Crawl
Open 18:00/Start 19:00
Charge ¥4,000(D別)

「昨晩 歌舞伎町で ストラト炎上」
荒木町某ロックバーのマスターも
見てきました。良かったです。燃えさせていただきました。
やはり「生ストラト」。また寿命が延びました。

クリスのTV番組出演DVD(1500円)
今晩の渋谷でも買えそうですよ。

今晩は、SRV好き対決ですね。

ベースの おがんちゃんのサイトです。
http://oganchan.web.fc2.com/liveschedule.html

今日はラーメン対決だ!

ラーメン好きで有名な最強ストラト・ギタリスト
Chris Duarte
2011・1・13
新宿歌舞伎町クロウダデイ・クラブで
LIVEです。
18:30開場 当日4500円

荒木町某ロックバーのマスタも
負けないよう
ラーメンしてから参戦いたします。

(22時ころには、早退して荒木町某ロックバー開店の予定)

もうすぐストラト洪水あり

もうすぐストラト洪水ありデス。

Chris Duarteが!
2011・1・13に
新宿歌舞伎町クロウダデイ・クラブで
やっちゃいます。

ストラト洪水

2009年2月同所でのLIVEです。
http://www.youtube.com/watch?v=eleHTM5pFRA

四谷荒木町の某ストラト好き(だってSRVだし)のロックバーも
開店時刻を大幅に遅らせて応援しちゃいます。

18時半開場 前売り(某ロックバーに電話予約どうぞ)4000円です。
某ロックバー TEXAS FLOOD 
03-3351-2969
(19時頃~4AM頃)

Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • SRV生写真3枚目です。
  • SRV生写真2枚目
  • SRV生写真が、てきふらにやってきました。
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 新型Tシャツはこんなんです。
  • このTシャツも復刻します。
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード