ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2011年02月

まだ見てないROCKファンの方は、必見です。

この映画
まだ見てないROCKファンの方は、必見です。
NHK・BSです。

その1
ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間 
ディレクターズカット 1994年(オリジナル1970年)
WOODSTOCK,3DAYS OF PEACE & MUSIC
3月13日(日) 午後1:00〜3:10
3月13日(日) 午後3:10〜4:47

ディレクターズカット版で、
ジェファーソン・エアプレインやジャニス・ジョプリンなど
未公開ステージが追加されてますし。


その2
ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト
SHINE A LIGHT
3月27日(日) 午後1:00〜3:03

〔監督〕マーティン・スコセッシ(すべての音楽はBLUESから始まった…)
〔出演〕ザ・ローリング・ストーンズ
(ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロン・ウッド)
2006年秋、ニューヨークのビーコン・シアターです。
バデイ・ガイがカッコいいBLUESやってくれます。

某ロックバーのマスターがオールマン・ブラザースを見た会場です。(2009年)
またいつか、NYCに行きたいな。
荒木町某ロックバー連休にして。(それとも引退後か?)
JAZZクラブ巡りもしたいです。
暴飲暴食も。(今から水泳で体力鍛錬?中)

某ロックバーの新人です。

「アンカー・ステイーム」
シスコで最も有名な手作り風芳醇なビール。4%。

荒木町の某ロックバーで人気の
「ブルックリン・ラガー」は 5%です。
「サミエルアダムス・ボストンラガー」は 4.8%。
ボストンだけどピッツバーグとオレゴン州ポートランドで製造とか。


こだわりBGM編集もん「てきふら83番」完成です。
「粋なねえちゃん集3」ももうすぐ完成です。
「男のハードブルースロック集」鋭意製作中です。重いゾ。

ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル

毎年恒例の
ジャパン・ブルース&ソウル・カーニバル

たいてい5月下旬ですが、もうすぐ3月になるのに発表なしですね。
会場抽選に外れたのでしょうか?
夏か秋かな?
それとも2011はこのスペシャルで代用?

Johnny Winter Japan Tour 2011〜Blues & Soul Carnival Special〜

M&Iカンパニーさん、頑張れ。
http://www.mandicompany.co.jp/hp2011/live/johnny/johnny.html

ポスターやチラシ、荒木町某ロックバーに送ってくれたら
べタベタしまっせ。

東京に来ます。

荒木町某ロックバーの「てきふら企画LIVE」の
初代セッションリーダー しまちょんが
東京に来ます。LIVEします。
2011年2月27日日曜です。


以下、しまちょん日記より。

今週の日曜日、超〜久々に東京で演奏します。
高円寺のジロキチです。

いつも一緒にやってるタケオ・リアル君と一緒に「LOVEBONE」のライブに参加します。
ブルースを中心に、ソウル、ファンク等をやります。

ゲストの井上大地君もとても素晴らしいギタリストです。一見の価値有り。

皆さん観に来て下さい。是非!

2/27(日)
「LOVE BONE」
@高円寺 Jirokichi http://www.jirokichi.net/
open/start.18:30/19:30 charge.\2700(+1 drink order)

member.Tori(Vo&G). 川田アツコ(Vo).門平達哉(Ds)
松村誠(B).タケオ・リアル(Vo&P).嶋田孝広(G).
Guest.井上大地(Vo&G)

朝刊にジョニー・ウインター公演

朝刊にジョニー・ウインター公演の発売日が
出ていますね。
25日金曜AM10から一般電話受付開始です。

M&Iカンパニー 03−5453−8899

公演は、4月13・14・15日 ZEP東京 (東京のみです)
8000円と安めです。

ROCK好きは逃せないLIVEですね。
絶対不可能と思っていた伝説の人の初来日ですし。(最後かも)


某ロックバー店主も、当選したら行ってきます。
行かねば。

遠いだの、忙しいだの、体調が悪いなど…と言ってる場合じゃない
ジョニー・ウインター初来日であります。

54回てきふら企画LIVE(臨時)

54回てきふら企画LIVE(臨時)を開催します。
レイダーさんがバンクーバーへ転居しますので、
送別LIVEです。

2011年4月3日(日)
新宿歌舞伎町クロウダデイ・クラブ
18時45分OPEN予定
19時開演
入場料&参加費 1800円

出演
シシビ 
月桃グループ 
レイダーさん弾き語り
RYOくん弾き語り
THE DOOMS+レイダーさん
レイダーさん中心セッション


お待ちしております。

Double Trouble がLIVEを

Double Trouble がLIVEをやります。
NASHVILLEですが。

hursday MARCH 31

Stevie Ray Vaughan 20 Years Double Trouble Reunion
featuring Reese Wynans, Tommy Shannon, and Chris Layton,
with Kenny Greenberg, Mike Henderson, Jack Pearson, Pat Buchanan, Mike Farris, Tom Britt, Gary Nicholson, Jonell Mosser, Ashley Cleveland, Bart Walker , and Special Guests - 8:00 pm

ここです。
http://www.3rdandlindsley.com/featured.html

日本のブルース・カーニヴァルに来て欲しいですね。

Stevie Ray Vaughan Remembrance Ride & Concert

:: Pride And Joy w/ Kouichi Morita ::

毎年テキサスで開催されるこのコンサート。
2008年に出演したKOUちゃん。
明日21日月曜に、四谷荒木町の某ロックバーに来訪です。
4月発売のアルバム音源持参で。

「Annual Stevie Ray Vaughan Remembrance Ride & Concert」

http://www.pbase.com/srvrideandconcert/2008_event

じっくり聴かせていただきましょう。明日は。

KOUちゃんは
2008年2月には
Austin,TEXASであの
Double Troubleとオリジナル曲(Austin Boogie)をレコーディングもしてます。
Stevie Ray VaughanのバックだったあのDouble Troubleです!
なんと羨ましい。

新譜の発売は
2011年4月17日(日)
大阪のBSMFレコードからリリ-スされます。


四谷荒木町の某ロックバーは
新宿区荒木町7番地です。車も入れない小道の柳新道通りです。
19時ころ〜深夜3時から4時ころまで、点灯しています。
日祝は「不定休」です。

ロックバー前行動

本日の
新宿区荒木町7番地
某ロックバー出勤前は
またまた荒木町ご近所の
地ビールバーでありました。

優しいママのバーLoveさんの下の
まる麦さんです。

長野と静岡の
それはそれは
美味な地ビールを
摂酒してまいりました。

荒木町某ロックバーの
毎日飲酒とうさんは今晩も頑張ります。
明日目が覚めるか心配なGムーアな
今日この頃であります。
http://craftbeer-marumugi.seesaa.net/

「まる麦」さんのBLOGであります。

時々この開業本を見て荒木町某ロックバーに

いまだに、時々この開業本を見て

荒木町某ロックバーにこられる方がいます。

「はじめての「BAR」オープンBOOK (お店やろうよ!)」 技術評論社 (2005/10/13)

 

 

そこで、久しぶりの「気まぐれロックバー講座」書いてみました。2011年2月18日作成です。

 

私の某ロックバーこと「ROCK BAR : TEXAS FLOOD」は

今年の4月で満8年になります。

(世間の予想以上に続いておりますね。

でも大変です。不景気になる前から…根性でなんとか)

 

ロックバーに限らず「開業希望」が増えています。

大人の隠れ家「四谷荒木町」も新規開店が多いです。

(ということは不振で閉店も多いのです)

 

現在の不況は先が見えませんよね。いつ回復するのか。

(少なくとも2,3年。いや5年以上…。もっと?)

 

今開業するのは非常に危険です。

(半年1年で閉店に追い込まれる店も多いようです)

 

それでも挑戦したい方にアドバイスさせていただきます。

(私の浅い・薄い・素人意見ですが)

 

・普通の店でなく個性ある店を作りましょう。

(細く長く営業するには、リピーターが最重要です)

(普通の店はどこにでもあります)

(知り合いが多いから…は危険です)

(立地がよい場所は高いですし。立地よくても不振店多数です)

 

・研究は十分にしましょう。

(資金さえあれば開店は可能ですが、継続ノウハウは別です)

(気に入った店を見つけたら常連になりましょう。何度も通っているとアドバイスをいただけますし、色々見えてきます。一度行って一杯だけ呑んで、内装は幾らかかりましたか?なんて言っても教えてはくれませんよね)

(開業本はあくまで参考程度と思ったほうがいいです)

 

荒木町某ロックバーに相談に来た方には、まず「止めたほうがいい」と

マイナス志向の話をしています。

かなりリスクは高いと思いますから。

(結果的にはそれが親身になったアドバイスかと)

 

貯蓄を使い、借金をし、失業して(それまでの仕事を)開業しても、

数年で廃業の可能性がかなりあります。

その後はどうしますか?

貯蓄なし、多額の借金、仕事もなく…。

 

それでも「夢を実現させたい」方には、話相手になりますけど。

私の(いまだに成功したとは言えない)某ロックバーも「夢の実現」ですから。

(本音相談は、できれば常連さんになったら…ですが)

 

開業には幾ら必要かより、継続するにはどうしたらいいかが、一番重要だと思います。

 

 

 

当たるかな?

当たるかしらん?
ジョニー・ウィンター初来日公演。

2度とないだろうし。
8000円は安い。
行った事ないZEP東京で
2011年4月13・14・15日です。
抽選結果待ちであります。


M&Iカンパニーの予約は本日までですよ。
Johnny Winter Japan Tour 2011〜Blues & Soul Carnival Special〜
http://www.mandicompany.co.jp/index/index.html

遂に、奇跡の来日公演決定!ジョニー・ウィンター
今蘇る100万$のギタリスト
ホーム・ページ先行予約開始!!
締め切りは2/16まで!!

ZEP東京
http://www.zepp.co.jp/tokyo/schedule.html?year=2011&month=4

てきふらのライバルBARが開店

四谷荒木町の
「てきふら」のライバルBARが開店するようです。

3月末あたりに。
某ロックバーが佇む「柳新道通り」の隣の「杉大門通り」に。

「BARハンダヒロコ」

店名からして、怪しい。
早朝に吸い込まれそうです。

某ロックバー主催の
「てきふら企画LIVE」でお世話になった
「ソケースロック」さんの看板娘はんちゃんのBARであります。

癒しBAR?
居眠りBAR?
泥酔BAR?

謎です。

いよいよ来週月曜です。

いよいよ来週月曜です。

Stevie Ray VaughanとTEXASをこよなく愛する
大阪のKOUちゃんが久々に「てきふら」に遊びに来ます。
日時は2011年2月21日(月)
今回は、2010年の10月にTEXASで
現地のミュージシャンとレコーディング~マスタリングしてきた
音源持参です。(リリース前の貴重な音源です。)

KOUちゃんは
2008年2月には
Austin,TEXASであの
Double Troubleとオリジナル曲(Austin Boogie)をレコーディングもしてます。
Stevie Ray VaughanのバックだったあのDouble Troubleです!
なんと羨ましい。

新譜の発売は
2011年4月17日(日)
大阪のBSMFレコードからリリ-スされます。

その新譜を発売前に
荒木町某ロックバーで本人を前に試聴できるんです。

20時ころからになる予定です。

 

*KOU ちゃんのプロフィールです。

2003年から毎年単身でTEXASに通い続けて早8年...
本場TEXASの音楽を全身で感じながら、自分の音楽に少しづつ吸収してきました。
この8年間で、色んな嬉しい出来事が起こりました。奇跡と言ってもいいような出来事も...

*2006 に参加した Stevie Ray Vaughan Fan Club Last Tourでは、
TEXASのCraig Hopkins氏(SRV Fan Clubのボス:http://www.stevieray.com/)を中心に全米各地はもとより、
世界中(イングランド、オーストラリア、オランダ、ハンガリーそして日本!)から約50名が参加して、
Stevieゆかりの地をみんなでツアーしました。
この時に知り合った人達は、今では大切な僕の友人となっています。
シカゴでスポーツバーを経営しているRichを訪ねて行ったら、
バディガイとかなり親しかったりして楽しませてもらったし、
数人かは、毎年Dallas,TEXASで開催されるSRV Ride & Concertで再会して一緒に楽しませて貰っています。
特に、ハンガリー出身で3年程前からTEXAS在住のTommy Katona(僕以上の、SRV,Jimi,Blues狂です。笑)は、特別な存在です。
今回のレコーディングは、彼の協力なしでは、実現不可能でした。
まだ26歳で僕よりも一回り以上若いですが、素直にリスペクトしています。
彼は本当に才能に溢れた素晴らしいヤツなんです。(性格も最高なんですよ!)今回の音源は彼にも全面的に参加して貰いました。
なので、僕一人で弾くよりも断然クオリティーが上がったと自負しています。

*2007 SRV Ride & Concertにて、SRV Guitarが当たっちゃいました。(笑)
この頃は、もうギターをやめようかなぁ。と思える程、
いき詰まっていた頃でした。これでもう最後のTEXASか~。みたいな...  
ところがどっこい! 
Stevieに、『Kouichi, やめたらアカンで~。そのままでエエねん!』って言われた様な気がしました。プチ妄想?(笑)

*2008 2月 Austin,TEXASにて
憧れのDouble Troubleと僕のオリジナル曲(Austin Boogie)をレコーディング。

*2008 10月 SRV Ride & ConcertにPride & Joy w / Kouichiとしてメインステージに出演。

*2010 9月~10月にDallas,TEXASのStudioにて、僕の1st CDをレコーディングしてきました。
(レコーディング自体は、10曲を4日間でミキシングまでやりました。
通常は最低でも倍 or 2週間ぐらいかけるらしいです。
僕達は、スケジュールや予算の都合がありましたので、
超集中して極力シンプルに仕上げました。
というか、それしか選択肢がありませんでした。)

以上、ご本人より

John Mayall の新譜が出ますね。

John Mayall の新譜が出ますね。
Howlin' at the Moon: Live

2011/3/21
なんと 1.106円です。

なんかジャケットに惹かれて、即注文でした。
荒木町の某零細ロックバーには魅力価格ですし。

Jimi Hendrixの怪しい6枚組み

本日(11日)は特別に
Jimi Hendrixの怪しい6枚組みも
ご一緒しましょうね。

The Sky Is Crying 

荒木町某ロックバー

19時ころ開店 → どっかで呑み会の為、20時までにはなんとか開店 です。
閉店時刻は、テキト-です。
通常日祝は23時過ぎ閉店ですが、お客さんヒートUPした時は朝まで…可能性あり です。

昨晩も2時過ぎにやってきた5人組さんたちが、6時ころまで元気でした。

Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。

隠居へ向けて歩み始めました。(2017年10月)
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休ですが休みが多いです。
(貸し切りの場合は営業しますが)

アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量で流しています。

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。

80回目の「てきふら企画LIVE」は、
2017年11月26日(日)です。3バンド出演。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • 俺の麺だ
  • 俺の麺だ
  • もう0・5歳ですニャン。
  • もう0・5歳ですニャン。
  • もう0・5歳ですニャン。
  • よくできた1と2
  • よくできた1と2
  • 俺は俺の道を行く。人生は短いのだにゃ。(まだ3ケ月だけど)
  • REDRUMはMURDER
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード