ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2012年04月

今晩の営業は

新宿区荒木町7番地某ロックバーの今晩の営業は
祝日だから23時ころ?までです。

ロスロンリーボーイズの再放送映像をげっとしました。
日本語テロップ付きはありがたいです。 
ロスロンリーボーイズの再再放送の時は歌詞もテロップ欲しいなあ。

昨晩はお疲れさまでした。

昨晩はお疲れさまでした。
「60回てきふら企画LIVE」
かなり大入りで、3バンドとも大うけでしたね。


だいぶ先ですが
67回てきふら企画LIVE(2012年11月18日日曜)
に、また一つ出演バンドが決定しました。
残り枠はあと一つです。

4月29日現在情報です。

「てきふら企画LIVE」2012年4月29日現在情報です。
64回企画の「矢部バンド」が、キャンセルとなりました。


★今晩です。
「60回てきふら企画LIVE」
2012年4月29日(日)18時OPEN:1500円
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・青ちゃんのブルースバンド
・ジーザス花園
・ニシオボンZ
・お気楽セッション

★来週の日曜も開催。
「61回てきふら企画LIVE」
2012年5月6日(日)18時OPEN:1500円
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・NOBUYA
・THE GEARS
・THE SHADES
・お気楽セッション

★2週間後も開催。
「62回てきふら企画LIVE」
2012年5月20日(日)18時OPEN:1500円
 会場:四谷3丁目「ソケースロック」
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・クリーニングス
・FRIDAY TV SHOW
・シシビ
・お気楽セッション

★さらにその2週間後にも。
「63回てきふら企画LIVE」
2012年6月3日(日)18時30分OPEN:1500円
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・BURUNETTE(ブルーネット)
・高脂血笑  
・さくら&竜巻堂(トルネード)
今回の「お気楽セッション」は、ありません。


★★★64回残念ながら「矢部バンド」お仕事でキャンセルです。
   ★★★出場バンド募集します。
「64回てきふら企画LIVE」
2012年7月1日(日)
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・DEAD FLOWERS
・LyKon’Z
・お気楽セッション


「65回てきふら企画LIVE」
2012年9月22日(土・祝日)
会場:四谷3丁目「ソケースロック」
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・TRASH
・UNDER4
・ビートルーズ
・お気楽セッション
 

★あと2つバンド募集中です。
「66回てきふら企画LIVE」
2012年10月21日(日)
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・までいぶるうすばんど

★あと2つバンド募集中です。
「67回てきふら企画LIVE」
2012年11月18日(日)
会場:四谷3丁目「ソケースロック」
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
・FRIDAY TV SHOW

出演順番、時間などは変更される場合もありますので、
OPEN時間からのご来場をお勧めします。
 
バンド出演の方も、お客さんと同じ一人1500円です。
チケットノルマとかバックなどはありません。

原則として、早いもん勝ちですので、エントリーお急ぎください。
主催:四谷荒木町ロックバー「テキサスフラッド」
(てきふら店内ではLIVEしていません)
出演希望バンドは、直接てきふらにご来店ください。

頑固ロックバー

四谷荒木町のリクエスト不可の頑固ロックバー
てきふらGW予定は…

4月28日(土)普通営業 19時ころ〜深夜(2〜4時ころ)
  29日(日) 60回てきふら企画LIVEで、店は休み
         ライブは歌舞伎町クロウダデイクラブです。
  30日(月・祝) たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?

5月1日(火) 普通営業
   2火(水) 普通営業

5月3日(木・祝) たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?
  4日(金・祝) たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?
  5日(土・祝) たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?

  6日(日) 61回てきふら企画LIVEで、店は休み
        ライブは歌舞伎町クロウダデイクラブです。

いい加減な零細ロックバーですので、予定は未定です。
当日お電話確認お願いします。03−3351−2969

GWの夜は、新宿歌舞伎町へ!

さあ、いよいよ始まります。
天気のよさそうなGWの夜は、新宿歌舞伎町へ!

「60回てきふら企画LIVE」
2012年4月29日(日) 
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
18時OPEN:18時30分スタート
1500円(飲食別)

・青ちゃんのブルースバンド
・ジーザス花園
・ニシオボンZ
・お気楽セッション

そして一週間後…

「61回てきふら企画LIVE」
2012年5月6日(日) 
会場:歌舞伎町クロウダデイクラブ
主催:四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
18時OPEN:18時30分スタート
1500円(飲食別)

・NOBUYA
・THE GEARS
・THE SHADES
・お気楽セッション

てきふら推奨アルバム165選

もちろん
リストUPしたアルバム以外は「駄目」
というわけではありません。

すいません
「ブルースギタリストに推薦するアルバム100選」のつもりが
広がってしまいました。


てきふら推奨アルバム165選 (ABC順) 2012年4月作成

Alastair Greene : A Little Wiser
The Allman Brothers Band : Hittin' The Note
American Minor : American Minor
Anthony Gomes : Music Is The Medicine
The Aquarium Rescue Unit : The Calling
B.B.King : Blues On The Bayou
Badwater : Straight From The Tap
Bernard Allison : Hang On!
Beth Hart : Beth Hart Joe Bonamassa
Black Country Communion : 2
The Black Crowes : Lions
Blindside Blues Band : Long Hard Road
Bloodline : Bloodline
Bryce Janey : Blues in My Soul
Buddaheads : Raw
Buddy Guy : Slippin' In
Carlos Johson : live At B.L.U.E.S On Halsted 
Carolyn Wonderland : Peace Meal
Chase The Sun : Rednecks & Gentlemen
Chickenfoot : Chickenfoot
Chris Anderson : Old Friend
Chris Cain : So Many Miles
Chris Duarte : infinite Energy
Chris Duarte & Bluestone Company : 396
Coco Montoya : Dirty Deal
Coen Wolters : Broken Glass
Craig erickson project : Shine
Cyndi Lauper : Memphis Blues
Danny Bryant : Blues Rock Gutar
Deborah Coleman : Soul Be It
Derek Miller : The Dirty Looks
Devon Allman's Honeytribe : Torch
Dirty Dave Osti : Voodoo Guitar
Eddy "The Chief" Clearwater : West Side Strut
Eric Gales : Layin' Down The Blues
Eric Sardinas : Black Pearls
Ernie And The Automatics : Low Expectation
Extreme : Saudades De Rock
Flynnville Train : Flynnville Train
The Ford Blues Band : The Butterfield/Bloomfield Concert
Forty Deuce : Nothing To Lose
Freddie King : Same Old Blues
FrogWings : Croakin' At Toad's
The Gales Bros. : Left Hand Brand
George Ynch : Furious George
Glenn Hughes : L.A.Blues Authority Vol.
Gov't Mule : Mighty High
Gregg Allman : Low Country Blues
Gretchen Wilson : Here For The Party
Firebird : Hot Wings
The Ford Blues Band : The Butterfield / Bloomfield Concert
Gary Moore : Back To The Blues
Georgie Pie : Blessing
Gugun Power Trio : Far East Blues Experience
Guitar Pete : Mean Streets
Guitar Shorty : Smokin' Guitar Blues
Hadden Sayers : Supersonic
Hiram Bullock : Plays The Music of Jimi Hendrix
Ichiro : Circle Scale
Indigenous : Things We Do
JJ Marsh : Music From Planet Marsh
Jake Owen : Easy Does It
James Solberg : Tangled Up In Blues
Jason Ricci & New Blood : Rocket Number 9
Jay Hooks : Red Line
Jay Jasse Johnson : Strange Imagination
Jazz Is Dead : Blue Light Rain
Jeff Healey : Mess Of Blues
Jimmy Bowskill : 9
The Jimmy Rogers : Blues Blues Blues
Joanne Shaw Taylor : White Sugar
Joe Bonamassa : You & Me
Joe Cocker : Across From Midnight
Joe Pitts : Ten Shades Of Blue
John Mayall : Chicago Line
John Mayer : Battle Studies
Johnny Hunkins : Talladega Pile-Up
Johnny Jenkins : Blessed Blues
Johnny Winter : I'm A Bluesman
Joss Stone : The Soul Sessions
Kenny Wayne Shepherd : Live! in Chicago
Koko Taylor : King of Rock Blues Harp Diggers
Kouichi And Friends : Texas
L.A.Blues Alliance : What A Life
Ladell McLin : Stand Out
Lance Lopez : Higher Ground
Larry Mc Cray : Live On Interstate 75
Lee Ritenour : 6 String Theory
Leslie West : Blues To Die For
Liquid Groove Mojo : Cradle To The Grave
Los Lobos : Kiko
Los Lonely Boys : Forgiven
Lynyrd Skynyrd : Endangered Species
Mannish Boys : That Represent Man
Mark Ford : Mark Ford with The Robben Ford Band 
Mark Selby : Nine Pound Falling
Matt Oree : Shelf Life
Meniketti : Meniketti
Michael Burks : Iron Man
Mike Bloomfield : Don't Say That I Ain't Your Man!
Mike Onesko Blues Band : Smokehouse Sessions
Mother Soul Blues Band : Mother Soul Blues Band
Mother Station : Brand New Bag
Mountain : Masters of War
M・Waters、J・Winter、J・Cotton : Breakin' It Up、Breakin' It Down
Nickle Bag : 12 Hits and a Bag
Oli Brown : Open Road
Ozzy Osbourne : Under Cover
Papa Grows Funk : Shakin'
Pat The White : Reviver
Pat Travers : Blues Tracks
Paul Gilbert & Jimmi Kid : Raw Blues Power
Paul Rodgers : Muddy Water Blues
Philip Sayce : Ruby Electric
Pistol Pete : Evolution Blues
Peterson(Tamara & Lucky): Darling Forever
The Rocky Athas Group : Voodoo Moon
Point Blank : Reloaded
Porter, Batiste, Stoltz : PBS & McConnell Moodoo 
Popa Chubby : New York City Blues
Pride Tiger : The Lucky Ones
Richie Kotzen : Mother Heads' Family Reunion
Rick Robinson : Paper
Robert Randolph & The Family Band : Colorblind
Roberta Flack : Let It Be Roberta
Robin Trower : Another Days Blues
Rollin' Phattys : Red Hot Joe
Rory Gallagher : Against The Grain
Ruthie Foster : The Truth
Sass Jordan : Rats
The Savoy Truffle : Take To The Sky And Fly
Scarlet Runner : Departure
Scot Holt : Angels In Exile
Shane Henry : Deliverance
Shannon Curfman : Fast Lane Addiction
Shemekia Copeland : Turn The Heat Up!
Shinji : Back To The Roots
Simon McBride : Rich Man Falling
The Snowy White Blues Project : In Our Time Of Living
The Steepwater Band : Nalab
Stef Burns : Swamp Tea
Steve Johnson : Bluestoons
Steve Miller Band : Bingo!
Stevie Ray Vaughan : Texas Flood
Stonerider : Three Legs Of Trouble
Stoney Curtis Band : Cosmic Connection
Storyville : A Piece Of Your Soul
Susan Tedeschi : Back To The River
Taj Mahal : Taj Mahal
Thieves & Liars : American Rock N Roll
Tommy Bolin : Whips And Roses
Tony Spinner : Live In Europe
Van Zant : My Kind of Country
Vince Convers : One Step Ahead
Vince Hawkins & Company Slave :Vince Hawkins & Company Slave
Walter Trout : Full Circle
Wes Jeans : Forest of The Pine
The Wind : W.I.N.D.
Wolf Mail : Solid Ground
V.A. : L.A.Blues Authority Vol.
V.A. : Oh Happy Day
V.A. : Smokin' Guitar Blues
V.A. : Whole Lotta Blues : Songs of Led Zeppelin
V.A. : The Songs of Janis Joplin - Blues Down Deep

とりあえず以上です。
まだまだあるでしょう。
色々教えてくださいね

Back To The Bluesで、朝から癒されます。

Back To The Bluesで、朝から癒されます。

Hadden Sayers- Ruthie Foster- Back To The Blues

http://www.youtube.com/watch?v=XcA0q5tzQC8&feature=related

こんな感じで

こんな感じで
 「ギタリスト必聴ブルースロック・アルバム100選:てきふら編​」作成中。
 
Chris Duarte : infinite Energy
 Jay Hooks : Red Line
 Jay Jasse Johnson : Strange Imagination
Simon McBride : Rich Man Falling
 

てきふらGW予定は…

2012年ゴールデンウイーク接近ですね。
てきふらGW予定は…

4月28日(土)普通営業
  29日(日)60回てきふら企画LIVEで、店は休み
  30日(月・祝)たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?

5月3日(木・祝)たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?
  4日(金・祝)たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?
  5日(土・祝)たぶん営業 早めに開けて23時ころまで?
  6日(日)61回てきふら企画LIVEで、店は休み

いい加減な零細ロックバーですので、予定は未定です。
当日お電話確認お願いします。03−3351−2969


「60回てきふら企画LIVE」
2012年4月29日(日)歌舞伎町クロウダデイクラブ
18時開場・18時半開演・1500円(飲食別)

・青ちゃんのブルースバンド
・ジーザス花園
・ニシオボンZ
・お気楽セッション

「61回てきふら企画LIVE」
2012年5月6日(日)歌舞伎町クロウダデイクラブ
18時開場・18時半開演・1500円(飲食別)

・NOBUYA
・THE GEARS
・THE SHADES
・お気楽セッション

「SWEET集9」も堂々完成!

「SWEET集9」も堂々完成!

 四谷荒木町ロックバー:てきふらの番外編(BGM)です。
 甘めの曲満載のSWEETは、沖縄の紅いも程度ですが。
 停滞カップルの潤滑剤にさせていただきます。

「粋なねえちゃん集7」堂々完成!

「粋なねえちゃん集7」堂々完成!

四谷荒木町ロックバー:てきふらの番外編(BGM)です。
今回も悩殺させていただきます。

オリジナルステッカー

四谷荒木町ロックバー/テキサスフラッドの
オリジナルステッカー
今日から販売開始です。
名刺サイズ・屋内用・1枚100円です。
よろしくどうぞ。

出演バンドの皆様

てきふら企画ライヴが今月29日日曜の[60回]から再開します。
そこで、出演バンドの皆様、今後出たいと考えているバンドさんに、ちょいとお話があります。
(要点だけですが)

*リハ集合時間には原則全員集合をお願いします。
他のバンドのリハを見てあげてください。応援してあげると本番のノリがよくなるかと思います。

*本番も同様です。
一般的なライヴだと出番直前まで他所に飲みに行ってしまうでしょうが。
なるべく大勢で見てあげるとバンドは嬉しい(楽しいノリがよくなるお客さんも楽しいバンドはさらに楽しい)

強制ではありませんが…。

楽しい皆飲む飲む食べる食べるソケースロックさんもクロウダディさんも楽しい主催の某ロックバーマスターも楽しいお代わりソケ&クロウ楽しい)

また新宿区荒木町7番地行こうかな某ロックバーマスターさらに楽しい長生き。

よろしくです。
てきふらマスター

ダンブル・アンプのイベントは今日です。

ダンブル・アンプのイベントは今日です。

https://targie.com/ev02.html

某ロックバー9周年サービスウイーク

2012年4月16日(今日)〜21日(土)まで
某ロックバー9周年サービスウイークです。

お待ちしております。

四谷荒木町ロックバー:テキサスフラッド
19時ころ〜深夜(電話確認をお勧め)まで。

Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 販売中の 中古ブースターです。 販売中の ロックバーです。 販売中の オリジナルTシャツです。
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • SRV生写真3枚目です。
  • SRV生写真2枚目
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード