ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

2016年01月

荒木町某ロックバー開店前充電活動中。 京成立石はしご酒の 次へなう。 荒木町ロックバーてきふらには何時到着なり?

寒いが 暇だが 楽しい
ロックバー?

人生の冬も 楽しまねば。
年金感謝。


今宵から 新兵器導入の 四谷荒木町 柳新道 ちょいと カワリモン ロックバー 開店間近なり。

来たことない人 去った人アゲイン推奨。

人生
出逢い
だいじですよん。

2015年12月博多の旅その5

2015年12月博多の旅その5

福岡タワーに向かう途中に向かいます。
「サザエさん通り」の看板。
この辺りが、昔の海岸線らしいです。

サザエさん通り
















風紀検査もなし、生徒手帳もなしの
自由な校風の

「修猷館高校」(しゅうゆうかん)

修猷館高校
















閑静な住宅街に
「西南学院大」もありました。


そして
「元寇防塁」

元寇防塁看板





















20キロもあった石の壁、高さは3メートルほどだったそうです。
その石は、福岡上築城に使用され、現在はほんの一部です。
保存用の再現でしょうか。

元寇防塁

2015年12月博多の旅その4

2015年12月博多の旅その4

黒田さんちから、地下鉄で西新まで行きました。
「にしじん」と読みます。読めません。

福岡タワーから街の全景を見ようとです。

「リヤカー部隊」で有名な「西新商店街」を経由して
みました。

西新(にしじん)中央商店街
















リヤカー部隊
















道の真ん中に何台か出ていました。
昔は、100台近く出ていたこともあったようです。

地元のおばちゃんたちが、ふつーに買い物してる商店街
好きです。


あっぱれ食堂
















ここの
これが

あっぱれ食堂の焼きちゃんぽん


















うまか〜
らしいのですが、夜の宴会とツアーが控えてましたので、
いずれ…。

今日は休みです。

今日は休みです。
2016年1月23日(土曜)

ROCK BAR : TEXAS FLOOD
1900頃-2330頃
日祝/定休 土曜/不定休

TEXAS FLOOD 革小物全員集合

TEXAS FLOODの

革小物が全員集合しました。

販売中です。

中央が キーホルダー
手前左右が コースター
左手茶色は 名刺入れ
奥の左右は コイン入れ

製作はこちらですが。
https://www.facebook.com/Wizard-Leather-778106948919237/?fref=nf&pnref=story


革小物全部

てきふらギター・ピック・チャーム

てきふらで特注できます。

「てきふらギター・ピック・チャーム」

TEXAS FLOOD 通し番号入りです。
裏面には、マイネームなど文字を指定できます。

てきふら番号入りピック型心臓













猫は某ロックバーのマスター似ですが、
おまけではありません。

てきふらで飲みながら注文すると、よいことがあります。

こちらのタバサさんが制作してくれます。
http://www.tabitha.jp/open-g/pick.htm

2015年12月博多の旅その3

2015年12月博多の旅その3

櫛田神社からすぐの所にある「東長寺」に、行ってみました。
弘法大師が創建したお寺としては日本で一番古い霊場とのことです。

博多大仏の東長寺










福岡大仏(木造座像では日本最大)の台座の中に
「地獄・極楽めぐり」があり、暗黒通路があります。
歌舞伎町の某メタルバーの階段のようです。
まったく見えないので手すりをたよりに潜入してみました。
一度は地獄を見ないとねと。
途中にある「仏の輪」に触れれば極楽に行けるようでしたが、
やはり触れませんでした。
行けないのね。ロックバーのマスターは。


官兵衛(如水)巡りの2番目は、
地下鉄で「宗福寺(そうふくじ)」へ。

非常に分かりにくい場所にありました。
住宅街の中です。
道案内表示も、目立ちません。いや故意に?

この北門からしか入れないようです。

宗福寺1









黒田如水、長政ら一族の墓がある所です。(東長寺にもあります)

観光客はいません。
入口(案内看板がある所)の、守衛さん?も詰め所で安眠中でした。

宗福寺説明看板













右手はおとうちゃん。立派なお墓です。

黒田官兵衛の墓









左手は息子。間の小さい墓は、夭逝した息子らしいです。

黒田長政の墓(左)









博多の第一歩は、やはり黒田さんから始まりました。

ROCK BAR : TEXAS FLOOD 明日から2016年開幕です。

ROCK BAR:TEXAS FLOOD 
明日から2016年開幕です。

本年もよろしくお願いいたします。

19:00頃〜23:30頃
日祝は定休日、土曜は不定休です。
臨時休業もあるかもしれませんので、
当日営業時間中に、電話確認を
お願いいたします。

03−3351−2969
新宿区荒木町7番地
「柳新道」にあります。


Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • SRV生写真3枚目です。
  • SRV生写真2枚目
  • SRV生写真が、てきふらにやってきました。
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 新型Tシャツはこんなんです。
  • このTシャツも復刻します。
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード