ROCK BAR「TEXAS FLOOD」BLOG

JBLスピーカーでROCK&BLUESを流している 四谷荒木町柳新道通りの、禁煙ROCK BARです。 平日1900−2330 定休日は「日祝」 土曜は不定休です。

てきふらマスターお勧めサイト

TEXAS FLOOD 委託販売レザー小物の新作が

wizard leatherさん制作です。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1048456268550969&id=778106948919237&fref=nf&pnref=story



パスケース(大) 5000円
P1040642P1040643












パスケース(小) 4500円
P1040644P1040645











名刺ケースも追加です。 裏が2種あります。 5000円
P1040646P1040647











はい、よろしくどうぞ。

某ロックバーの新入りギターストラップです。

P1030186
WIZARD LEATHERさん制作の
ギターストラップです。

真ん中のは、ほんのちょいと難ありとかで、
お安くなっています。

http://www.geocities.jp/blackcatbone_vdc/wizard-leather.html

また革ギターストラップが嬉しく売れました。

73回てきふら企画ライブの
セッションお誘いしましたよ。

How to make a GUITAR STRAP

How to make a GUITAR STRAPの
動画もあります。

http://www.geocities.jp/blackcatbone_vdc/wizard-leather.html


こんなのも特注できます。


tekifua皮コースター

ワウワウとブースター

「たあぎ」で紹介されていますね。
「ぶうすか」じゃなくて、「ブースター」
http://www.targie.com/

どんなギターをつないでも同じ音がしてしまうオーバードライブでなく、
自分のギターの良さが100%活きる歪みペダルが欲しくないですか?
TARGIE SUPER BOOSTERはそういうエフェクターです。
絶賛発売中!... http://fb.me/2VOKCsP5J



「テキサスブラッド・ワウ」もあります。
TEXAS BLOODのサイトはこちらです。
http://www003.upp.so-net.ne.jp/kazuhee/

以前TARGIE LABOでご紹介したアンプ「KENTOS」のビルダーKazhee氏は、実はワウ・ペダル研究の第一人者でもあり、数々のワウのモディファイを手がけたり、雑誌に研究成果を寄稿したりもしているビンテージ・ワウ通なのですが、そのKazhee氏が満を持してオリジナル・ワウを発表しました。

名づけて「TEXAS BLOOD WAH」!
ビンテージ・ワウの美味しいところを詰め込んで、さらに使いやすくしたということで、
さっそくDr.Stringslove氏が入念にサウンド・チェックしました!
後半ではRMC Picture WAH, Budda WAHとの比較もやってますので、ぜひご覧下さい。

このワウについての詳細はKazhee氏のサイト「Texas Blood」に詳しく掲載されていますので、ぜひご覧下さい。
価格は29,800円
KENTOS AMPのサイトから購入できますが、残念ながら初期ロット10台は完売。
お問い合わせいただければ1〜2ヶ月の納期でお届けできる、とのことです。

「BLUES ROCK ASSOCIATION」

「BLUES ROCK ASSOCIATION」

FACEBOOKやってる方で、ブルーロック系が好きな、よい子の皆さんは
参加をお勧めします。
荒木町某ブルースロック系のロックバーも応援しているサイトです。

http://www.facebook.com/master.tekifura#!/pages/BLUES-ROCK-ASSOCIATION/257280990996923

ダンブル・アンプのイベントは今日です。

ダンブル・アンプのイベントは今日です。

https://targie.com/ev02.html

あのダンブル・アンプの

SRV(Stevie Ray Vaughan)も使用した
あのダンブル・アンプのクローンだそうです。
(昔、てきふら企画LIVEに、SRVが使用した本物のダンブルアンプが
 来たことがあります…)


TARGIE presents "The Secret Lounge"

「AKGアンプの世界」

2012年4月17日(火)
会場は四谷三丁目「ソケースロック」さん
19:30 Door Open
入場料は2500yen(当日3000yen)。
限定30名。


詳細は
http://www.targie.com/index.php?FID=blog/detail&ENTRY_ID=293

http://madguitar.blog121.fc2.com/blog-date-20120328.html

ご近所「ブルーヒート」さんの4月LIVEに

ご近所「ブルーヒート」さんの4月LIVEに
新宿2丁目「DMX」の
「のとやバンド」が出演しますね。
ROCKバンドも出演OKのようです。

http://blueheat.jp/Calender/webcalen.cgi?year=2012&month=4

2012年4月5日(木曜)です。


《近藤房之助SESSION 1968vol.3》
野音のブルースカーニバル出演の
近藤房之助さんは、4月3日(火曜)です。

スカイツリーに注ぎ込まれた技術とは?

これも
今晩、気になる番組です。

NHK-BSプレミアム
「東京スカイツリー A to Z」

2012年3月24日(土) 21時00分〜23時00分

東京スカイツリーに注ぎ込まれた技術とは?困難な建設をやりぬいた人々とは?その全貌を徹底的に紹介。解き明かす鍵は、A〜Zまでのアルファベットで始まるキーワード!

裏側が気になりますね。

ターギがアンプのイベントを…

ターギがアンプのイベントを…
ロックバー:テキサスフラッドの近所で!


TARGIE presents
Secret Lounge
『AKGアンプの世界』

2012年4月17日(火) 19:30 DOOR OPEN
at 四谷3丁目「ソケース・ロック」(http://www.sokehsrock.com/
fee:2500yen(当日3000円)
※ご予約優先・限定30名入場。

出演
赤木篤久氏(AKGアンプ オーナー・ビルダー)
 http://madguitar.blog121.fc2.com/
 http://axescircuit.com/
竹中俊二氏(ギタリスト、サウンドクリエーター、プロデューサー)
 http://www.myspace.com/shunjitakenaka

日本随一のダンブル・クローンのビルダーである赤木氏は、単なるクローンの枠を超え、オリジナルの素晴らしいアンプの数々を生み出しはじめています。
今回のイベントでは彼の代表作「ODS」を中心に、他のオリジナル・アンプやプリアンプなどの新商品を紹介しながら、そのサウンド・クオリティを味わっていただきます。TWO****やFU***に満足できなかったあなた、BLUD****ってどうなんだろうとお悩みのあなた、そしてダンブルをお持ちのあなたのご参加もお待ちしています! 
・ 持ち込みMyギターでAKGアンプの試奏ができます!ダンブル・サウンドの凄さを実感!
・ AKGアンプに精通したプロによるデモンストレーション!音づくりの秘密に迫ります!

ご予約はTARGIE特設ページから!
https://targie.com/ev02.html
※先着順受付。定員を超えた場合、入場をお断りする場合があります。

月桃ギター工房写真 13.14.15

a1c50dcc.JPG

先日荒木町某ロックバー常連さんとご一緒した
「第三回月桃ギター工房見学ツアー」追加しました。
写真を何回かに分けて公開しています。 (ミクシイでは各3枚づつ。BLOGでは1枚)
ミクシイ名は「てきふらますたあ」です。

<月桃GUITAR>
1963年ストラトキャスターの忠実な復刻を目指しているGUITARブランド。
この数年をこの1963年製のストラトキャスターの解明に努力してきました。そしてついに完成を迎えようとしています。
プロデュースのみで仕上げられるオリジナルストラトキャスタータイプの多い中、木材の選別からロッドの仕込み、ネック、ボディーの削り出し指板の貼付け、サドル開発、ピックアップの製作までをKOCHI本人が1人で仕上げています。
年間10本生産の希少なGUITARのサウンドをこの機会に体験して下さい。
月桃guitarのサウンドを往年のROCKとTEXAS BLUESでお楽しみ頂ければと思います。
スティービー・レイ・ヴォーンは63年ストラトキャスターをマイ・ワイフと称しNO.1と呼んでいました。そして生涯メインギターとして愛しました。
その魅力をKENTO'S AMPのFender '64 Vibroverbのクローン、<ALLIE-AMP>との組み合わせを堪能してください。
究極のSRVセットと言えるでしょう。

この夜、少しだけ スティービー・レイの近くに・・・・

by KOCHI

月桃ギター工房

c8353333.JPG
2008年12月7日(日) 
四谷荒木町のロックバー「テキサスフラッド」主催
39回てきふら企画LIVE「SRV大会」に登場します。
stevie ray vaughan 好きさん、集まりなさいね。
<月桃GUITAR>と<KENTO'S AMP> も登場するんですから。


写真を何回かに分けて公開します。

<月桃GUITAR>
1963年ストラトキャスターの忠実な復刻を目指しているGUITARブランド。
この数年をこの1963年製のストラトキャスターの解明に努力してきました。そしてついに完成を迎えようとしています。
プロデュースのみで仕上げられるオリジナルストラトキャスタータイプの多い中、木材の選別からロッドの仕込み、ネック、ボディーの削り出し指板の貼付け、サドル開発、ピックアップの製作までをKOCHI本人が1人で仕上げています。
年間10本生産の希少なGUITARのサウンドをこの機会に体験して下さい。
月桃guitarのサウンドを往年のROCKとTEXAS BLUESでお楽しみ頂ければと思います。
スティービー・レイ・ヴォーンは63年ストラトキャスターをマイ・ワイフと称しNO.1と呼んでいました。そして生涯メインギターとして愛しました。
その魅力をKENTO'S AMPのFender '64 Vibroverbのクローン、<ALLIE-AMP>との組み合わせを堪能してください。
究極のSRVセットと言えるでしょう。

この夜、少しだけ スティービー・レイの近くに・・・・

by KOCHI


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<KENTO'S AMP>
シーザー・ディアスがチューンアップしたスティービー・レイ・ヴォーンの
Fender '64 Vibroverb。初期のライブ録音を中心としてスティービーサウンドの
要となっています。6L6GC 2本の40Wながら高効率のJBL 15インチスピーカーを
搭載した名機ですがディアスがいくつかの変更を加えることでモンスターアンプ
となっています。

これを現代に甦らせようと研究を重ね、ついにそのサウンドに到達しました。
オリジナルブランド 「ケントスアンプ」を立ち上げみなさんに提供すべく本日
お披露目致します。
月桃ギターとのコラボにより完璧なスティービー・レイ・ヴォーンサウンドを得る
ことができますので是非パーフェクトSRVセットを実感してみてください。

「TEXAS BLOOD」のサイト
http://www003.upp.so-net.ne.jp/kazuhee/

入れ忘れました。お写真。

f0f4efd9.JPG

四谷荒木町某ロックバー主催の
てきふら「月桃GUITAR工房」見学ツアーのお写真スタートです。

 

ミクシイでは3枚写真を入れられますが、BLOGでは1枚しか入れる方法が

分りません。(すみません)

ミクシイ名は「てきふらますたあ」ですので、よろしくどうぞ。


 

フェンダー ストラト

フェンダー ストラトキャスター スティービー・レイ・ボーンモデル 87mm 11,550円

これです。
現物拝見しましたが、なかなかいい感じに出来てました。
SRVのNO.1

http://www.geocities.jp/kaz_yoshida26/index.htm

終了してしまいましたが、ここで展示販売してたそうです。購入した方が「てきふら」に来たので見せていただきました。

2008年11月5日(水)〜9日(日):日本橋三越本店 本館7階催物会場「英国ドールハウスの世界展 MapleStreetドールハウス&ミニチュアミュージアム所蔵」

Twitter プロフィール
ロックバー「テキサスフラッド」とは
2003年4月にOPENしたロックバー「テキサスフラッド」です。店名の「テキサスフラッド」とはテキサスのブルースロックギタリスト、スティーヴィー・レイヴォーン(SRV)の曲名です(アルバム名でもあります)。90年8月27日エリック・クラプトンたちとのスキー場リゾートでのライヴの帰り、ヘリコプターが墜落して亡くなりました。享年35歳(1954年生)、嗚呼!

バー経験ないウッドストック世代の団塊サラリーマンが脱サラしてはじめました。内装も自分で設計(素人ですが)し、木を多く使い、工事にも参加して安く仕上げました。

スティーヴィー・レイヴォーン専門店というわけではありません。自薦の大人のロックを流しています。「大人のロックを堪能したい!」という方なら大歓迎!気軽にドアを開けてください。

禁煙ロックバーにしました。
営業時間
営業時間は
19:00頃〜23:30頃です。
日祝日が定休日です。
土曜日は不定休です。
アクセス
荒木町柳新道通りというごく狭い路地の奥にあります。非常にわかりにくいです。

東京メトロ丸の内線四谷3丁目駅が一番近く徒歩4分。都営地下鉄新宿線曙橋駅からは徒歩5分。JR四谷駅からだと10分くらいです。

荒木町柳新道通りは車が入れないほどの狭い路地です。路上左側にある緑のネオン看板を探して路地の奥にどんどん進んでください。看板のわきの階段を上がった2階が「テキサスフラッド」です。

分からない場合は電話をしてください。03−3351−2969
ROCKとお酒について
ロック、ハードロック、ブルースを中心に低音増量、音量で大きめで流しています。選曲は全てマスターが行います(リクエストにはお応えしていませんのでご了承ください)

お酒はバーボンなどのウイスキー系がメインですが、マスターがチョイスしためずらしいビールや焼酎や泡盛なども置いています。

ノンアルコールドリンクも用意しています。お酒が飲めない場合でもお気軽にどうぞ。

店内は完全禁煙にしました。

●チャージ料/500円 ・ボトルチャージ料/1000円
てきふら企画LIVE
中高年バンド、臨時バンド、復活バンド、初心者バンドなどを応援するライブです。SRVバンドも大歓迎。 出場者はテキサスフラッドの常連さんバンド。参加費一人1500円(バック,ギャラはなし)で、チケットノルマ、選考などはありません。

希望者はテキサフフラッドに来店ください。マスターと顔馴染みになるだけでOKです。リハーサルから本番まで出演者もお客さんとなって楽しむ企画です。普通のライヴハウスの企画やブッキングのライブとはだいぶ違います。若者ももちろんOK!

ライブ会場は「ソケースロック」さんや「Crawdaddy Club」さんなどで開催しています。
プロフィール
ツイッターやってます
ギャラリー
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • 今宵の大人の 荒木町ROCKBARは 酩酊につき
  • SRV生写真3枚目です。
  • SRV生写真2枚目
  • SRV生写真が、てきふらにやってきました。
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
  • 禁煙ロックバーテキサスフラッドの 特注シャツはこんなんです
最新コメント
記事検索
アーカイブ
メッセージ
QRコード
QRコード